カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 下館地麺 | トップページ | 中華蕎麦 »

2012年1月15日 (日)

一酵大山

今日は寒くて午前中ダラダラと過ごしてしまった。午後1時過ぎに家を出る。今日は西横浜周辺に昨年11月16日に開店した『イツワ製麺所』の別ブランド店『一酵や』へ行ってみることにした。バスで周辺に向かったのだが思いの他バス停から歩いたなぁ。辿り着いた店は看板もない。たしか東神奈川の支店もそうだった。隠れた名店を目指しているのか?ともかくドアを開け入店。L字型カウンター10席。厨房には中年の男店主と女店員の2人。先客3人後客9人。口頭で注文。

Ikkouya00Ikkouya01つけ麺 らー麺 一酵や 『大山らーめん』 890円

メニューが冊子になっていて最初のページにこのラーメンが紹介されていたので注文してみた。塩スープにシャキシャキの白菜やもやし、青菜等の茹で野菜が入っているので鶏タンメンのようだった。塩スープは塩の旨みがしっかり出たスープ。かつて『塩や』という塩ラーメン専門店をやっていただけの事はある。塩はフランス産らしい。麺は平打ち中太ちぢれ麺。噛みごたえがあるもちもちつるつるとした自家製麺。麺にはブツブツも見える。鶏肉は味付けは控えめ、鶏肉本来の食感を重視したもの。美味しかった。満足。

昨日3連食してしまったので今日は1店だけにしておこう。帰りは相鉄線で横浜駅に出て特に寄り道せず帰路についた。

« 下館地麺 | トップページ | 中華蕎麦 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/53742175

この記事へのトラックバック一覧です: 一酵大山:

« 下館地麺 | トップページ | 中華蕎麦 »