カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 池袋浸麺 | トップページ | 袖浦地麺 »

2012年1月 3日 (火)

正月萩原

毎年の事ながら寝正月。3が日は家から出ないつもりだった。ところがTUTAYAの返却期限が今日だったので外出せざるを得なかった。よって近場の新店ならば様子見がてら覗いていくかと弘明寺へ。かつて『九州らーめん一文』、『麺工房 大将』があった場所に昨年11月18日にオープンした家系ラーメン『萩原家』へ。弘明寺商店街を抜け京急の線路を超え行ってみると営業していた。早速入店。入口脇に券売機。厨房には若い店主夫婦と思しき二人。店主は『矢口家』の出身らしい。コの字型カウンター13席くらいかな?先客8人後客6人。元旦のみ休んで昨日から営業している。ラーメン店とは大変だなぁ。

Hagiwaraya00Hagiwaraya01萩原家

『ラーメン(麺かため・味濃いめ・油多め)』 580円

筆頭基本メニューをMAXで注文。径が小さく底が深い丼で登場。『矢口家』のラーメンは記憶の彼方だったが、出てくると思い出した。確かに醤油寄りのスープ。分類すると六角家系。特徴的なのは極太といっていいちぢれ麺。家系でこれだけ太いのは珍しい。MAX注文も相まって1杯目だけど満腹になった。弘明寺駅周辺には元々『壱八家』、『琉二家』もあるので家系だらけになり競合し過ぎだと思う。

帰りはブルーラインに乗り伊勢佐木町に出てTUTAYAに寄って返却。帰りにパン屋と銀だこによって帰宅した。

« 池袋浸麺 | トップページ | 袖浦地麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/53643317

この記事へのトラックバック一覧です: 正月萩原:

« 池袋浸麺 | トップページ | 袖浦地麺 »