カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 鳥浜支店 | トップページ | 中山二郎 »

2011年11月20日 (日)

壱六本店

昨日の風雨は一晩中続いて朝になったら青空が広がっていた。予約していた床屋に行って散髪しサッパリした後、伊勢佐木町で買い物。それから京浜東北線に乗り磯子へ。本日は横浜女子マラソン開催で横須賀街道は厳戒態勢。そんな横須賀街道を歩いて『壱六家』磯子本店へ。ここへは食べ歩きを始めて間もない頃に1回入店しただけだったので久々の再訪となる。おっ店前の行列が出来ていないぞ。早速入店。厨房には男の店員3人。L字型カウンター13席。先客8人後客5人。口頭で注文。料金先払い。

Ichirokuyahonten00_2Ichirokuyahonten01ラーメン 壱六家 磯子本店

『ラーメン並 醤油(麺かため・油多め)』 650円

最初の訪問時は塩を食べていたので基本の醤油を注文。味自体は他の『壱六家』とそう変わらない。でも店の雰囲気、料金前払いシステム等で本店のオーラを感じて美味しく感じてしまう。麺は自分好みのかたさでコシを感じて美味しかった。

横須賀街道沿いに更に杉田方面へ歩を進める。屏風ヶ浦との交差点角手前に今月6日に開店した『らぁめん いろは』。横に長い店内。店中央に券売機。厨房には男店員3人女店員2人。L字型カウンター12席、4人がけテーブル席。先客8人後客3人。

Rameniroha00Rameniroha01らぁめん いろは

『ラーメン(麺かため・味濃いめ・油多め)』 600円

いつもの癖で新店なので筆頭基本メニューを選択してししまったが、この店のウリは刀削麺だったのでそちらを選べば良かったと後悔した。でも基本を選んでから食べるのが正解だったはずと気持ちを立て直す。好みを聞かれた段階でこれは家系の店だと判った。分類すると六角家系。でもメンマや半味玉が入っていたりと値段の割にはサービスされている。うん、なかなか悪くないよ。次こそは刀削麺で注文だな。

店を出てそのまま女子マラソンを観戦。先頭集団が通り過ぎるのを確認してから京急屏風ヶ浦駅へ向かい帰路についた。

« 鳥浜支店 | トップページ | 中山二郎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壱六本店:

« 鳥浜支店 | トップページ | 中山二郎 »