カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 反町夜訪 | トップページ | 駅前満月 »

2011年11月12日 (土)

綱島中華

徳島遠征から1週間経ったがもう精神的にもお腹いっぱいでわざわざ遠征する気力もなかったが、市内に新店情報もあったので気分転換を兼ねて行ってみる事にした。みなとみらい線に乗り綱島へ。駅から10分ほど歩いた住宅街と飲食街の堺辺りに昨日オープンしたばかりの『もりの中華そば』という店を探した。店主は荏原中延の名店『多賀野』出身という事で期待が持てる。何しろ昨日オープンしたばかりで情報が少なく店を見つけるのにとても苦労した。昼営業終了14時の10分前辺りにようやく発見。店前には2人待ち。待っている間に女性店員が注文を確認しに来て口頭で注文。待ってる5分くらい待って入店。厨房には若い店主と女性店員2人。L字型カウンター9席。後客は続々来店。

Morinotyuukasoba00Morinotyuukasoba01もりの中華そば 『中華そば』 650円

魚介出汁をじんわり感じる薄口醤油スープ。豚・鶏・煮干し・鰹節・鯖節・昆布等から出汁を取ったらしい。純和風の味わい。麺は適度なかたさのちぢれ中太麺。具は薬味ねぎ、メンマ、ナルト、海苔1枚、チャーシュー1枚。味は結構大人しめだけど、こういうじんわりするラーメンが意外と老若男女から長く親しみを持ってもらえる一杯になるのだと思う。満足。

今日は連食せず帰宅する事にした。

« 反町夜訪 | トップページ | 駅前満月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綱島中華:

« 反町夜訪 | トップページ | 駅前満月 »