カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 盛岡再訪 | トップページ | 丸善紅虎 »

2011年10月22日 (土)

啓介北章

東京ラーメンストリートが今年4月8日リニューアル。その際『二代目けいすけ海老そば外伝』も『蟹専門けいすけ北の章』にリニューアル。海老から蟹へ変更されたので気になっていたので寄ってみる事にした。入口の券売機を買い入店。客入りは5割程度。厨房には男2人女3人の店員。

Keisukekitanosyou01蟹専門けいすけ 北の章

『極上渡り蟹の味噌ラーメン』 850円

筆頭メニューを注文。この丼だよな。奇抜なアクションで客を楽しませる「けいすけ」もここまでやってしまったなという感じ。北海道を有田焼にしてしまったのだ。丼の歴史に残るような作品だ。積み重ねられないし洗うの大変だろうなとか思ってしまった。肝心のラーメンの方は、至ってスタンダードな味噌で蟹は隠し味程度。蟹の生臭さが全面に出てしまわぬよう、そこら辺はさすがけいすけ、判っている。麺は多加水ちぢれ太麺。具は白髭ネギ、メンマ数本、チャーシュー1枚。おろし生姜が添えられている。美味しく食べられた一品だった。

« 盛岡再訪 | トップページ | 丸善紅虎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓介北章:

« 盛岡再訪 | トップページ | 丸善紅虎 »