カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 九月江島 | トップページ | 台風足止 »

2011年9月19日 (月)

銀狼味噌

三連休最終日。9月半ばを過ぎてもまだまだ夏の暑さは続いている。そんな中にまた北久里浜へ遠征してきた。本当に北久里浜は激戦区だなぁ。そんな北久里浜周辺にも変化が起きているというので行ってみた。10時過ぎに家を出て蒔田駅から市営地下鉄に乗り上大岡へ。京急に乗り継ぎ特快で北久里浜へ。駅前商店街の脇道をかなり入った閑散としたところに「濃厚味噌」と書かれた幟を発見。今月15日開店したばかりの味噌専門店『銀狼』だ。早速入店。奥に長い店内。元は一杯飲み屋だったのかな?一列のカウンター8席と2人がけテーブル席1卓。厨房には中年店主とそのは母親らしき人の二人。先客1人後客ゼロ。口頭で注文。

Menginrou00Menginrou01麺 銀狼 『味噌』 750円

メインメニューは味噌と味噌チャーシューのみ。こだわりが感じられる。香ばしさが強烈に感じられる我好みの焦し味噌。我の好きな刻み玉ねぎも入っていて食感も変化が有り飽きない。野菜もしっかり炒められて香ばしい。麺は中細ちぢれ麺。具は他に揚げニンニク、メンマ、チャーシュー、半茹で玉子。久々に大満足の味噌ラーメンと出会えた。とても暑い日ではあったが敬意を表してスープ飲み干し完食。

また駅前商店街の方に戻りすぐあった『九州男児』という新店に入店。久里浜にある『まるげん食堂』のFC店第1号店で6月10日にオープンした。今月中には新杉田近くにも2号店を開店予定との事。店前のメニューを見ていると女店員に呼び込まれた。内外装とも白を基調にしている。入口に券売機。L字型カウンター8席。厨房には女店員2人の姿しか見えない。屋号とはかけ離れた感じ。先客3人後客3人。

Kyusyuudanjikitakurihama00Kyusyuudanjikitakurihama01本格九州とんこつラーメン 九州男児 北久里浜店

『博多ラーメン 白(粉おとし)』 650円

基本と思われる白を注文。熊本風の黒、辛味のついた赤などがあった。かなり濃度は感じるけどあまり豚骨の旨みを感じられないスープ。豚骨臭もない。麺が中細ストレート。この麺が難点。九州の極細ストレートなら粉おとしでちょうどだが、初訪問ではまさか中細麺を使用しているとは思わないので粉落とし注文してしまったらもう小麦の生の感覚が伝わってきてしまった。具は青ネギの小分け切り、きくらげの千切り、揚げニンニクチップ、海苔1枚、巻バラチャーシュー2枚とボリュームはある。九州豚骨風のラーメン。チェーン店臭は拭えない。

« 九月江島 | トップページ | 台風足止 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀狼味噌:

« 九月江島 | トップページ | 台風足止 »