カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 疲労豚骨 | トップページ | 戸塚休暇 »

2011年7月 1日 (金)

帰浜夕桜

近場ながら辛い国内出張。午後6時過ぎに横浜に戻れ直帰出来る事がせめてもの救い。ビブレの前にあったエセ家系ラーメン店『ラーメン戦國』の場所に新しいラーメン店が出来たという情報があったので寄ってみる事にした。屋号は『麺屋さくら』。居抜きで店の構造は変わらないよう。券売機も店外にある。メニューも家系っぽい醤油とんこつ、塩とんこつ、それに博多ラーメン。前身の店と同じ構成で経営母体も一緒のようだ。奥に長い店内一列のカウンター12,3席。先客1名。奥に経営者の奥さんと思われる太った女性が電卓をたたいて計算していた。普通はそういうの客席ではやらないよな。厨房にはおっさん店主一人。奥にも一人いたようだ。

Menyasakura02麺屋 さくら 『醤油とんこつ(麺かため)』 700円

基本メニューを注文。値段が高い。スープは醤油が強くややしょっぱい。麺はちぢれが強い多加水太麺。薬味ねぎ、ほうれん草、海苔1枚、チャーシュー1枚。前の『戦國』同様今回も変わらずエセ家系ラーメンという印象が強かった。

« 疲労豚骨 | トップページ | 戸塚休暇 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/52102404

この記事へのトラックバック一覧です: 帰浜夕桜:

« 疲労豚骨 | トップページ | 戸塚休暇 »