カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 壱六変化 | トップページ | 帰国三國 »

2011年6月18日 (土)

土出遠征

急きょ決まった海外出張準備の為休日タダ働き。夕方5時前にはあがったが雨がザーザー降りだった。それでもこのタダ働きを有効に使うべく相模原遠征を決行した。横浜線で橋本まで行ってから相模線に乗り換え上溝へ。先月4日臨休をくらい貴重な連休の時間を大幅ロスさせられた『無添加らーめん舗 星』へ向かう。駅から徒歩5分くらいかな?雨の中早足で店へ向かった。黄色いテント屋根に赤い☆マーク。ガラス戸を開け入店。至って普通のラーメン店の内装だなぁ。変形L字型カウンター10席。厨房には店主親父1人。前後客ゼロ。口頭で注文。

Mutenkaramenhoshi00Mutenkaramenhoshi01無添加らーめん舗 星 『正油ラーメン』 630円

醤油と塩があったが基本っぽい醤油をスタンダードを注文。無添加を謳っているけどしっかりした味の魚介醤油スープ。麺は白っぽい中太ちぢれ麺。見た時ふやけているのかと思ったがちゃんとコシがありモチモチとした食感。具は薬味ねぎ、メンマ数本、水菜、チャーシュー1枚、海苔1枚。こんな所まできて何だがあまり期待はしていなかったけど意外と美味しかった。店の雰囲気がちょっと足を引っ張っている感じ。

駅に戻って5分くらいで電車が来てくれた。この時間帯でも1時間に3本しかない単線相模線の恐怖。今日は行き返り共乗り継ぎはうまくいって良かった。橋本に戻り改札を出る。橋本の駅を降りるのは約2年半ぶりになる。約3年前に訪問した『ぴり家』の跡地に今年の2月10日味噌専門店がオープンしたというので前から気になっていたのだ。駅から徒歩3分くらいで到着。真っ黒な店舗に変わっている。早速入店。入口脇に券売機。L字型カウンター10席。厨房には太目の男の店員が1人。前客1人後客ゼロ。

Rameninabaya00Rameninabaya01らーめん いなばや 『こってり』 750円

筆頭こってりを注文。あっさりもある。背脂がのっているかどうかの違いと思われる。背脂がたっぷりかかった濃厚味噌スープ。麺はかための中太ちぢれ麺。ムチッとした食感。薬味ねぎともやし、脂身の多い角切りにされたバラチャーシューがたっぷり。更に半分に切られた味玉。これは美味しい。先日食べた『ど・みそ』に匹敵するレベルだと思う。2杯目だけど難なく食べられた。

帰りは橋本から各駅停車の横浜線の旅となり長かった。雨は明日も降り続くようだ。

« 壱六変化 | トップページ | 帰国三國 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/51978943

この記事へのトラックバック一覧です: 土出遠征:

« 壱六変化 | トップページ | 帰国三國 »