カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 街道味覚 | トップページ | 町田移店 »

2011年5月 2日 (月)

相武二郎

連休中日に真面目に出勤。会社帰りに町田から小田急本線各駅停車に乗り相武台前で下車。先月28日にオープンした二郎系ラーメン店『JIRORAMO』というふざけた屋号を冠した店が今日の目的店だ。二郎拡散は止まらない。駅北口に出て国道を渡ってさらに少し奥に進んだ場所に赤提灯を発見。白地にあからさまな手書きの看板。ガラス張りの店構え。入口脇に券売機。厨房は奥にあり痩せた若い男の店員が二人。手作りっぽい明るい木製の机と2人がけ用の椅子がセットに2卓。厨房前にもその椅子が2脚。壁際にも2脚あったかな?先客3人後客2人。

Jiroramo00_2Jiroramo01_2とんこつ大盛野菜ラーメン JIRORAMO

『とんこつ野菜ラーメン 並(ニンニク入)』 650円

筆頭メニューを並で注文。ミニというのがあったから並も大ボリュームだろうかと心配したが、意外にも二郎にしてはこじんまりした普通の量だった。麺はかために茹でられた、軽く縮れた平打ち太麺。もやしとキャベツの茹で野菜、巻バラチャーシュー2つ。スープの背脂は少なめだったが、味はそこそこ濃くて満足。最近の二郎ものまね店としてはいい方だと思う。

帰りは海老名に出て横浜へ。横浜で買い物をしてから帰路についた。

« 街道味覚 | トップページ | 町田移店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相武二郎:

« 街道味覚 | トップページ | 町田移店 »