カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 香家坦々 | トップページ | 座間鬣家 »

2011年5月 7日 (土)

大船五百

今日は小雨が降っていたしipad2の設定もやりたいしで外出は気が進まなかった。無理やり外出してみた感じ。どこへ行くかも迷った挙句、電車1本で行ける大船にしてみた。駅東口に出て小雨が降る中柏尾川という川沿いに藤沢方面へ15分近くも歩いた。大船植物園の近くで曲がり角を曲がって1分ほど。『岡本屋』に到着。存在は知っていたがなにせ中途半端な場所にあるのでなかなか訪問出来なかった。暖簾を割り入店。店舗内左側奥に券売機。一列14席のカウンター席。厨房には熟年夫婦2人。先客4人後客ゼロ。

Okamotoya00Okamotoya01岡本屋 『ラーメン(麺かため)』 500円

この店はラーメンとカレーの2本立てだったのでカレーとのセットにしょうか悩んだが、連食予定の為ラーメンのみにしておいた。ラーメンショップというより家系に近い豚骨醤油スープ。麺は中太ちぢれ麺でこちらはラーショスタイル。具は薬味ねぎ、ほうれん草、チャーシュー2枚、海苔3枚。チャーシューは焼肉屋で出てくるようなタイプ。どちらにしろコストパフォーマンスは良く文句はない。

駅の方に戻り川と線路を超え歩く。以前『吉本家』があった場所に以前茅ヶ崎駅前にあった『金太郎ラーメン』が昨年10月5日移転してきたというので行ってみた。内装は『吉本家』時代と同じ。厨房に熟年夫婦二人。先客10人程度後客3人。なかなかに繁盛している。口頭で注文。

Kinrarouramen00Kinrarouramen02 金太郎ラーメン 『こってりラーメン(醤油)』 500円

筆頭基本のメニューを注文。醤油・塩・味噌と味も選べるようだが特に聞かれなかった。自動的に醤油が出てきた。味がしっかりしている醤油スープに背脂がたっぷり入っている。麺は多加水中太ちぢれ麺。具は薬味ねぎ、もやし、メンマ数本、小さな海苔1枚、半味玉、巻バラチャーシュー2枚。久々背脂チャッチャ系を食べたからか、とても美味しく食べられた。500円でこのボリュームは凄いと思う。満足。

帰りに元町で買い物をしたが、雨脚が強くなってきてしまい早々に帰宅した。

« 香家坦々 | トップページ | 座間鬣家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大船五百:

« 香家坦々 | トップページ | 座間鬣家 »