カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 移転鉄火 | トップページ | 若葉巴軒 »

2011年3月 4日 (金)

大野天雲

今日は早く退社しようと来ていたのに結局遅くまでタダ働き。遅くなったので近場の相模大野へ遠征。駅前は相変わらず拡張工事をやっていたが巨大な建造物の骨組みが作られていた。そこを大回りして銀座通りへ。こんな障害物が出来てしまってはこの商店街もピンチになるのではないか?そんな商店街に何故わざわざやってきたかと言えば西区境之谷にある『天の雲』が支店を出したというだ。の中、『一刀斉』の手前あたりに妙な色彩の店を発見。ガラス貼りだしケーキ屋のように見える。しかも内装はオレンジと白のゴシック。ラーメン店には見えない。しかも人が誰もいない。営業しているのか判断がつかないが扉に「OPEN」の札がかかっているので勇気を出して入店。すると2階から男が降りてきた。よっぽど客が来なかったようだ。ちょっと不安になる。一列5席+2席のカウンター席。前後客ゼロ。口頭で注文。

Amanokumosagamioono01らーめん天の雲 銀座通り店

『こってり醤油ラーメン』 700円

背脂チャッチャ系。最初から黒胡椒がかかっている。麺はもちもちした中太麺。具はもやし、メンマ数本、海苔1枚。久々にこの系統を食べたからか美味しかった。スープの味も麺のもちもち感もよろしい。でもこの内装を何とかしないと客は入りづらいよな。

『天の雲』を出て徒歩8分くらい、国道沿いに出て町田方面へ北上した。ちょっと入るのに躊躇するくらいの年季の入った感じの町のラーメン店。勇気を出して入店。入口に券売機。厨房は奥にあり中年店主一人。2人4人がけテーブル席3卓とカウンター5席。先客2人後客1人。客は全員常連のような感じ。喫煙アルコールも可。

Karua01 ラーメンかるあ 『クリーミーカレーラーメン』 600円

入口ドアにも券売機にもデカデカ貼り紙を付けて宣伝していたので注文。券売機のボタンに無かったので店主に聞いたら、同じ値段の味噌のボタンを押すように言われた。10分弱ほど待たされた。麺は細麺ストレート。具はほうれん草、コーン、チャーシュー1枚。味は正にクリーミーカレー。後からカレーをかけたような乱暴なラーメンとは全く違う。よく馴染ませたという感じ。具も甘いコーンがとても合っている。余計な具が入っていないのもいい。意外な穴場に遭遇してしまった。

« 移転鉄火 | トップページ | 若葉巴軒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/51035401

この記事へのトラックバック一覧です: 大野天雲:

« 移転鉄火 | トップページ | 若葉巴軒 »