カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 目黒地下 | トップページ | 戸塚六角 »

2011年2月27日 (日)

神勝軒訪

昨年10月に訪問した『天河水~潮風』が早くも閉店し、その後居ぬきで東池袋大勝軒系の店がオープンしたというので行ってみる事にした。戸塚駅から江ノ電バスに揺られる事約10分、近くのバス停で降りたつもりが1つ手前のバス停で降りてしまったようだ。店が見えてくると既に駐車場には何台も車が停車し、店の前には10人くらいの人だかりがあった。まだ開店前だったようだ。屋号は『神勝軒』。先月28日オープンとの事。勇ましい屋号だが、神の字は神奈川県から取ったとの説明があった。1分も待たない内に女店員が暖簾を出してきたので早速入店。券売機で食券を購入。店の内装&構造は『天河水』時代と変わっていないと思う。厨房には男の店員3人と女の店員1人。ピアスをした一番若い小柄な男が店主のようだ。来客は相次いだ。

Jinsyouken00Jinsyouken01神勝軒 『ラーメン』 700円

中盛りまで無料だったが連食予定だったので並のままで注文。濃厚魚介豚骨スープ。麺はもっちりしこしこしたちぢれ太麺。具は薬味ねぎ、ほうれん草、メンマ、ナルト1枚、チャーシュー1枚、海苔1枚。具材が冷たかったのが残念。個性も乏しいけど味は悪くなかった。チャーシューは美味しかった。

店を出ると駐車場は埋まって駐車スペースが空くのを待つ車も見られた。

« 目黒地下 | トップページ | 戸塚六角 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神勝軒訪:

« 目黒地下 | トップページ | 戸塚六角 »