カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 桜丘夜行 | トップページ | 麺屋亀仙 »

2011年2月19日 (土)

湘南不発

本日は500円で二郎系ラーメンを提供する『男のラーメン』という新店に行くため、ブルーラインで湘南台へ向かった。駅から地上へ出る出口を間違え右往左往してようやく一番近い出口に到着。そこから2分くらい歩いて目的の店へ到着したが…残念だが営業していなかった。確かに不定休と聞いていたがこれは痛恨だ。今日の食べ歩きは失敗に終わった。せっかく湘南台くんだりまでやってきたのでまだ未訪の店を探す。徒歩で北上する事約5分強。ラーメンというより相模豚を使ったチャーシュー丼がメインの店として昨年11月19日に開店した『たっくんち』へ。半地下にある黒塗りの引き戸のある店で、店のHPからチェーン店かな?と思っていたが全然違った。

Takkunchi01 たっくんち

『ハーフ丼+ハーフラーメン(しょうゆ)』 750円

Dセットというのを注文。ラーメンはしょうゆとしおから選べた。チャーシュー丼と一緒に専用ダレも提供された。チャーシューは確かに美味しかったが味付けはもうちょっと欲しかった気がする。チャーシューの下には千切りキャベツとライス。一方ラーメンの方だが…。麺は中細ちぢれ麺。具は青ネギの小分け切り、ワカメ、胡麻、ナルト2枚、チャーシュー1枚。ワカメと胡麻の存在感が強く、醤油味のわかめスープに柔らかめの麺を入れただけという印象。

帰りは地下鉄で関内にでてイセザキモールを通り抜けて、さらには横浜橋商店街を抜けて買い物をした。また足を延ばして『磯村屋』に寄り焼きそばを食べた。一時のテレビ効果が収まったのか先客3人後客2人といった落ち着いたものとなっていた。

Isomuraya04磯村屋 『にくポテト(中)』 300円

この店も貴重なので、いずれ閉店してしまう前に何回か訪問したいと思う。

« 桜丘夜行 | トップページ | 麺屋亀仙 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湘南不発:

« 桜丘夜行 | トップページ | 麺屋亀仙 »