カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 鶴見松波 | トップページ | 武仁味噌 »

2011年1月 7日 (金)

年始週末

3日出勤しただけなのになんなのだこの疲労感は。ともかく早速3連休.。いつもであれば遠征を計画するところだが、年末からの大掃除が終わらないのでそちらに注力する事にした。という事だがせっかくの3連休前。会社を出るまでは寄り道せず帰宅するつもりだったが、開放的な気分になり、ちょっと足を延ばして未訪問店開拓をしようと長津田から田園都市線に乗りたまプラーザへ。この駅に来るのは2年半ぶりになるが駅ビルが広く綺麗になっていて見違えた。この駅周辺は個人店は少ないが支店の未訪問店は多いのでどの店にするか迷った。この寒さでは味噌が良いだろうと思い『赤坂一点張』に決定した。赤坂本店には3年前に訪問して良い印象だった。ガラス張りで白く明るい店内。L字型カウンター12席くらいと4人がけテーブル席6卓くらいとかなり広い店舗だ。結構繁盛しているようで入口の名簿に名前を書くシステム。待ち席に4人いたが我は1人だったので名簿に名前を書く事もなくカウンター席に案内された。厨房には男女各3人で計6人。口頭で注文。

Ittenbari02 札幌ラーメン 赤坂一点張 たまプラーザ店

『味噌らーめん』 750円

ぶ厚く大きめの丼で登場。赤味噌主体の味噌スープ。いかにも味噌ラーメンって感じ。鷹の爪も入っているのでピリッとした辛味も十分。麺は中太ちぢれ麺。具は薬味ねぎ、きぬさや2つ、もやし、メンマ数本、チャーシュー1枚。至ってノーマルな印象だが、我は赤味噌ベースの味噌ラーメンは好きだなぁと思った。

連食も考えたが時間が気になったので帰宅する事にした。あざみ野に戻って地下鉄ブルーラインに乗って帰路についた。

« 鶴見松波 | トップページ | 武仁味噌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年始週末:

« 鶴見松波 | トップページ | 武仁味噌 »