カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 昼鹿島田 | トップページ | 松風牛骨 »

2010年11月12日 (金)

青空夜連

10日からAPECが横浜みなとみらいで開催されている。その為かなり前から近辺には地方から動員された警察官だらけだ。その中心である桜木町駅で下車し、関内方面に歩いて6分くらいのビルの2階にある『青空』というタンメン専門店が今日の目的店だ。先月発売された「神奈川県ラーメンの繁盛店2011年版」に未訪問の店が載っていたので早速訪問した次第。今年6月8日に開店したとか。前はバーとかだったのかな?ちょっと入りづらい雰囲気。厨房には店主夫婦2人。店主は横浜で同じくタンメンで有名な『一品香』出身とのこと。カウンター5席と2人がけテーブル席2卓。先客2人と後客3人でカウンター席は埋まった。口頭で注文。

Aozorakannai01 青空 『青空タンメン』 750円

屋号を冠した筆頭基本メニューを注文。タンメンは炒め野菜入り鶏ガラ塩ラーメン。麺は平打ち太麺。具はもやし、キャベツ、ニラ、豚コマ、きくらげ等の炒め。肉は少ない。あっさりした塩スープは若干物足りなさを感じて、卓上にあったおすすめの食べ方通りにラー油と酢を投入。ちょっと味の変化はあったもののやっぱり味はあっさりしすぎている。もっとパンチが欲しかった。

日本大通りに出て本牧車庫行きのバスに乗って大胆にも本牧方面へ移動。小港というバス停で降りて徒歩10分ほど。かなり暗い道が続いたのでちょっと怖かったが錦町マリンハイツに何とか到着。『カルチェ』とかがあって懐かしいなぁ。『ラーメン大将』は既に営業は終わっていた。『白湯麺屋』はもう無くなっていた。そんな中に今年7月20日にオープンした店がある。こちらも屋号は「あおぞら」。でもローマ字で『AOZORA』。こちらも前はBARだったのかな?赤茶色のL字型カウンター9席。厨房には小柄な男の店主1人。先客1人後客1人。口頭で注文。

Aozorahonmoku01とんこつラーメン AOZORA

『とんこつ塩ラーメン(麺かため・油多め)』 650円

とんこつラーメンとあっさり鶏ラーメンの2種類があり、それぞれ醤油・塩・味噌がある。とんこつは家系ラーメン、あっさり鶏は昔ながらのあっさりラーメン。とんこつ塩に「当店オススメ」マークがあったのでそれを注文した。スープは「壱六家」に近い印象だがコクがちょっと不足している感じ。麺は中太ちぢれ麺。具は薬味ネギ、ほうれん草、普通の海苔3枚、家系にしては大きいが薄いチャーシュー2枚。可も不可もない普通の家系だった。

帰りは近くのイトーヨーカドーで食料品を買って本牧からバスに乗り帰路についた。

« 昼鹿島田 | トップページ | 松風牛骨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/50008539

この記事へのトラックバック一覧です: 青空夜連:

« 昼鹿島田 | トップページ | 松風牛骨 »