カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 花月海賊 | トップページ | 平凡改新 »

2010年11月19日 (金)

夜歩八仙

帰宅途中で関内で下車。髪の毛がうざったくQBハウスに入った。ギリギリ間に合って本日最後の客となった。とりあえず今日行けてよかった。サッパリした。そのままイセザキモールへ。途中ブックオフに寄りつつもモールを抜けた。夜のネオンが綺麗だ。ひたすら歩いて『玉泉亭』の横に先月25日にオープンした『麺道場 八仙』へ。夜のみ営業の店だから元々は博多もつ鍋の店だったらしいがラーメン中心の店へと変換したようだ。入口に呼び込みがいて戸惑ったが入店。手前の方に厨房があり男の店員2人と女の店員1人。その前に一列のカウンター6席。奥に2人がけテーブル席が6卓ほど。先客2人後客2人。口頭で注文。

Hassen01麺道場 八仙

『本場博多豚骨(麺バリカタ・油多め・青ネギ、ニンニク入)』 650円

豚骨醤油、つけ麺、坦々麺、トマトタンメン、塩ラーメン、味噌ラーメンと多彩なメニュー。でもいつも通り筆頭メニューを注文。麺のかたさ、油の量、ネギも青ネギ白ネギか聞かれた。あとニンニク入りも聞かれた。豚骨濃度云々より背脂が多くあまり博多ラーメンという感じはない。麺は小麦のねっとり感を感じるくらいのバリカタの極細ストレート麺。量も多い気がした。具は青ネギ、メンマ数本、きくらげの細切り、チャーシュー1枚。ニンニクと背脂でジャンク感があった。

帰りはよこはまばし商店街の方まで行ってみたら酉の市で賑わっていた。本日は連食しないつもりだったが屋台でオムそばを食べてしまった。

« 花月海賊 | トップページ | 平凡改新 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/50074994

この記事へのトラックバック一覧です: 夜歩八仙:

« 花月海賊 | トップページ | 平凡改新 »