カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 土曜川崎 | トップページ | 日高豚骨 »

2010年11月28日 (日)

秋久里浜

このところ横須賀方面に行っていなかったので久々行ってみる事にした。上大岡から京急に乗り快速一本、久里浜で下車。駅から1kmほど、ひたすら川沿いの国道一本道を北上する。するとパチンコ店駐車場に黒い内外装の店を発見。目的の『まるげん食堂』だ。食堂の名前通り以前は定食店だったらしいが、今年9月からラーメン専門店にリニューアルしたという。入口脇に券売機。厨房は奥にあり見えないが、男の店員2人と女の店員1人。コの字型カウンター14席と2人がけテーブル席4卓。先客10人後客4人。

Marugensyokudou00Marugensyokudou01 まるげん食堂 『ラーメン』 650円

筆頭基本のラーメンを注文。他に味噌ラーメンとつけ麺があった。出てきたのはマー油たっぷりの豚骨ラーメン。マー油がかかっているのではなく表面を覆っている。本場熊本以上だ。でもマー油の味はそれほど強烈ではない。こってりとして味わいはまろやかな仕上がり。何でも店主は『なんつっ亭』で修業した経験があるとか。個人的には修業先より美味しく感じたなぁ。我好み。麺は白っぽいストレート細麺。自家製麺だとか。具は白髭ネギ、メンマ数本、海苔1枚、大きめのチャーシュー1枚。これはレベルが高い。ラーメンを食べた満足感は十分。美味しかった。

またもや国道沿いを歩いて北久里浜方面へと向かう。空は青く雲は秋の様相。周りの木々はすっかり色づいてきれいだ。本当は遠征とかしたいんだけど時間、それと何よりも体力がなぁ。そんな気分を少しでも満たす為、こういうのんびりした風景の中を日曜の昼に歩いてみようという事も本日ここへ来た目的でもある。さてようやく北久里浜駅近くに到着。駅前の国道を渡って続く商店街に10月10日にオープンした『逗子家』に到着した。昨年逗子海岸の海の家に出店した『町田商店』の出店が実店舗化した店だとか。店前は駐車場3台分のスペースがある。入口脇に券売機。厨房には若い男の店主1人と女性店員2人。L字型カウンター12席と2人がけテーブル席2卓、4人がけテーブル席1卓。先客13人後客4人。

Zushiya00_2Zushiya01横浜家系ラーメン 逗子家

『正油ラーメン(麺かため・油多め)』 630円

『町田商店』の分店という事は明らかに壱六家系。こってり白濁豚骨スープ。麺は平打ち中太麺。具は薬味ネギ、ほうれん草、海苔3枚、鶉玉子1個。卓上に玉ネギが置いてあり入れ放題が嬉しかった。それにしても北久里浜の人たちはそれほど家系が好きなのか?家系の店ばかり有り過ぎだろ。

帰りは横浜に出てから家路についた。

« 土曜川崎 | トップページ | 日高豚骨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋久里浜:

« 土曜川崎 | トップページ | 日高豚骨 »