カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 西湘坦々 | トップページ | 富山地麺 »

2010年9月22日 (水)

夜百舌鳥

『いまむら』店主が店を閉めて数カ月。噂によるとラーメン業界に嫌気がさし別の料理店を経営していたらしい。ところが今月19日上星川に店を出し、またラーメンの世界に戻ってきたという。屋号は『百舌鳥(モズ)』という。上星川駅の裏手すぐのところにある。ガラス張りの店内。L字型カウンター8席。奥は立ち飲みバーになっている。厨房には店主夫婦。『いまむら』時代から変わらず前金受け渡し制。何かポリシーがあるのかな?口頭で注文。先客5人後客2人。

Mozu01ラーメン 百舌鳥 『拉麺』 650円

筆頭基本メニュー注文。『いまむら』時代とは異なるシンプルなメニュー構成で好感が持てる。意外とすぐ提供された。煮干しが前面に出た鶏ガラ出汁のスープ。魚粉がうっすら浮いている。麺はちぢれ細麺。このスープに合っている。具は我の好きな角切り玉ネギと太メンマ数本、懐かしい赤い縁のチャーシュー2枚と海苔1枚。ここの店主の拉麺はいろいろいじらない方がよろしい。ほぼ完食。昼と夜で麺を変えているというのでまた来てみたいが、相鉄線は途中星川で長い間急行待ちをするのでちょっと行くのが大変だなぁ。

« 西湘坦々 | トップページ | 富山地麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜百舌鳥:

« 西湘坦々 | トップページ | 富山地麺 »