カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 横浜一蘭 | トップページ | 夏冷拉麺 »

2010年8月14日 (土)

横浜魂麺

今日は数年ぶりに市営プールに行ってみた。やっぱりプールはいいねぇ。プールあがりにアイスを食べて至福のひと時。とても懐かしい気持ちになった。

その後京浜東北線に乗り新杉田へ。久々に吉村家直系の家系ラーメンを食べに『杉田家』へ。まずはプラ板食券を購入。店外に15人待ちだが8分程度で店内へ。ねじりはちまきの男衆5人。暑い厨房の中は熱地獄で大変だ。

Sugitaya02_7ラーメン 杉田家

『ラーメン(麺かため・油多め)』 630円+『玉ネギ』 60円=690円

いつもの好みとトッピング。玉ネギが普通にトッピングメニューに加わってくれて嬉しい。ちょっと大粒だけどね。はぁー染みいる美味さ。麺はやや柔らかめだったが問題無し。スープのコクと味わい、スモークチャーシューの香ばしさ、玉ネギのシャキシャキ感。もう至福の一杯だ。雰囲気含め、これはソウルフードだなぁ。風格あるご当地ラーメンに通じるものがある。大満足!

その後同じ産業通りに今月3日に開店した『めん工房』へ。店外に券売機。そこには酒類のメニューボタンがある。中に入ると居酒屋のような感じ。元々は『やきとり工房』だったらしい。通りで。L字型カウンター9席と4人がけテーブル席3卓。厨房には髭の男の店員2人。先客1人後客2人。

Menkoubou01本格ラーメン めん工房 『醤油(麺かため)』 650円

豚骨醤油スープに背脂が浮いている。麺は黄色い多加水ちぢれ麺。具は薬味ネギ、穂先メンマ、海苔1枚、半味玉、分厚い巻きバラチャーシュー1枚。オリジナリティーを出そうとしているのは判る。他のメニューも多彩でいろいろ頑張っている。そこは買う。インパクトはそれぼど無かったのは残念だが悪くは無かった。

« 横浜一蘭 | トップページ | 夏冷拉麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜魂麺:

« 横浜一蘭 | トップページ | 夏冷拉麺 »