カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 町田中本 | トップページ | 元町美塩 »

2010年8月28日 (土)

鶴見魚介

今日も猛暑日だ。まずSuicaを紛失してしまったので最寄駅のみどりの窓口に行きカード停止&再発行手続きに向かう。全く痛恨の事態だ。その後京浜東北線に乗り久々秋葉原に行くも1時間程度で戻ってくる。途中鶴見で下車。昨年10月横須賀から鶴見へ移転してきた『若松』が屋号を変えてまで味を大胆変更を行ったというので行ってみる事にした。魚介出汁と・鶏・豚ガラあっさりスープと細麺を合わせた神奈川他淡麗系ラーメンから、黒鰹を使った魚粉とベジタブルポタージュスープに太麺を合わせた流行のスタイルへ180°と言っていい方向転換。屋号も『MAX BET』と英語表記。早速入店。入口に券売機。L字型カウンター10席。厨房は店主夫婦2人。先客6人後客1人。

Maxbet01MAX BET 『クロガツオソバ(1BET 麺160g)』 680円

濃厚魚介スープにかために茹でられた平打ち中太麺。やっぱり丁寧な作り方をしているのは味が変わっても同じで、スライス玉ネギとか細切りメンマとかいい味を出している。チャーシューもトロトロで美味い。あと海苔1枚が付く。個性という意味では減点せざるを得ないが、それでも以前の『若松』らしさが残っている。それは素晴らしい事だと思う。ラーメン自体も美味しかった。

次はしばらく歩いて『てんか』へ連食。4年ぶりの訪問になる。店外に2人待ち。先に店内にある食券機で食券を購入。4分ほど待って入店。L字型カウンター8席。厨房には熟年店主夫婦2人。

Tenka021 とろとろ肉そば てんか 『煮干しラーメン』 750円

初訪問時に筆頭肉そばを注文。もうひとつの看板メニューである変わり坦々麺は昨年夏中華街のラーメン駅伝の際食べている。よって今回第3のメニューである「煮干しラーメン」を選択した。着席から5分ほどでラーメン到着。煮干粉とラードがスープ表面に浮く。『麺処遊』で食べた角館ラーメンに似ている。圧倒的に違うのはこのぶ厚いチャーシュー2枚だ。麺は中細ちぢれ麺。具は薬味ネギ、ナルト1枚、海苔1枚、太メンマ数本。美味しかった。美味しかったのだがあとひと味足りない気がする。この店のメニューは魅力的なものばかりなのだが、ここが残念だ。

帰りは駅前のサーティーワンでラムレーズンのアイスを購入。とても美味しかった。

« 町田中本 | トップページ | 元町美塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/49278481

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見魚介:

» MAX BET@鶴見 [MusicArena]
金曜は午前中に所用があって休みを取った。用事が済んだ昼過ぎ、菊名橋から臨港バスに乗って菊名駅経由で鶴見へ出た。向かったのは、神奈川淡麗の一角とされた名店・若松がリニューアルしたというMAX BETだ。この夏、以前の路線を一切やめて、豚骨魚介ダブル、それもつけ麺を引っ提げての再デビューと言うから放っておけなかったのだ。 店に着いたのは14:00前、昼の部のLO間近なので終いに入ろうかという時間帯だったので先客は二名。一名はつけ麺+温玉ライス、もう一名はラーメン+温玉ライスを食べていた。 ... [続きを読む]

« 町田中本 | トップページ | 元町美塩 »