カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 午前頑者 | トップページ | 鶏蕎麦膳 »

2010年7月 9日 (金)

市尾市場

今週もいろいろとあったが何とか週末を迎える事が出来た。まだ喉の調子が良くないが回復傾向にはある。週末休んで直してしまいたいところだ。さて今日は久々に長津田で田園都市線に乗り換え市ヶ尾に向かった。駅近くに家系の新店が出来たというので行ってみる事にしたのだ。市ヶ尾の駅を降りると土砂降りの雨。そして店は駅前といっても1本向こう側の大通りに面した場所にあるので陸橋を渡って辿り着いた。オレンジ色の看板が目印。屋号は『らーめん市場』という素っ気ないもの。早速入店。入口に券売機。内装は白一色。L字型カウンター8席。奥にスペースがありそこにテーブル席があったかは不明。厨房には若い男の店員が2人。カウンターにある好みの選択説明がもろ『壱六家』系だ。先客2人後客1人。

P1010020 横濱家系 らーめん市場

『ラーメン(醤油・並)(麺かため・油多め)』 650円

白濁した濃厚豚骨の典型的な壱六家系の一杯。心地よい甘さが疲れた体に染み込んで美味しく感じた。具は薬味ネギが多めでチャーシューも肉厚だった。麺が多少弱い感じがした。それでも久々の家系だからか美味しくて完食してしまった。

相変わらず外は土砂降りだし、連食は止めて今夜はこれにて帰宅する事にする。あざみ野まで出て市営地下鉄に乗り換え帰路についた。

« 午前頑者 | トップページ | 鶏蕎麦膳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市尾市場:

« 午前頑者 | トップページ | 鶏蕎麦膳 »