カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 文庫浸麺 | トップページ | 激務後徳 »

2010年6月30日 (水)

浸麺鐵匠

今週は辛いなぁ。とりあえず今日のところはいつもより少し早めに退社する。気分転換に新横浜で下車しラー博でも行ってみるかと思いつた。確か埼玉のつけめんの名店『頑者』が出店していた。夏にはつけめんでもいいし。ところが…1年フリーパスを忘れていた。海外出張で財布から出来るだけ余計なものを出してそのままだったからだ。わざわざ入場券払わなくてはいけないのか…。しかし駅前の陸橋を降りた時にラーメンの提灯を発見。『つけめん鐵匠』とある。先週行った『鐵匠』の2号店か。こちらはつけめんがメインのようだ。ちょうどいい。ラー博は止めてここに入ろう。入口に券売機。L字型カウンター12席、4人がけテーブル席3卓と奥に座敷席もあった。厨房は奥にあるのかな?カウンター近くの厨房では皿洗いしていた。

Tukementessyou01つけめん 鐵匠 『和節濃厚つけ麺』 780円

大きな皿に麺が盛られていて驚いた。中太ちぢれ麺にはきざみ海苔がのっている。具は別皿で炙りチャーシュー2枚、メンマ数本、細切きくらげ、茹でキャベツ、もやし。つけ汁はなんだか苦味を感じるほど濃いめな味。マー油でも入っているのかな?最初はあつあつだったがやっぱり冷えてきてしまった。でも冷たくなったらざるそば感覚でいいと思った。

帰りは市営地下鉄で。

« 文庫浸麺 | トップページ | 激務後徳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浸麺鐵匠:

« 文庫浸麺 | トップページ | 激務後徳 »