カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夜百麺堂 | トップページ | 星谷再訪 »

2010年5月15日 (土)

中央北新

本日は土曜タダ働き。会社には我以外には1人しかいなかった。結局2時半過ぎまでタダ働きした後会社を出た。横浜線に乗り中山で下車し市営地下鉄ブルーラインに乗り換えセンター北駅へ。この辺りは港北ニュータウンの人工的な街並みばかりで好きにはなれないが、駅周辺に大型ショッピングモールが集中してあるので便利ではある。そのひとつにノースポールという大型ショッピングモールにあるが、そこのフードコートにラーメン店があるという情報を知ったので、今日はそこに行ってみる事にした。ノースポールって「港北」を表わしていると思われるがここは都筑区だ。しかしその前にもうひとつの駅に併設されたショッピングタウン「あいたい」へ向かう。以前はラーメン甲子園などがあったところだがもうそれは止めてしまったらしい。そこの地上1階に『風雷人』という新店が今月10日にオープンしたというので早速行ってみた。中からは行けず一旦外に出て地上へ向かった。ガラス貼りの外装。黒い内装。入口に券売機。向かい合わせの12人がけカウンター席と2人がけカウンター席各1つづつと4人がけテーブル席2卓。厨房は奥にあって見えないが黒いTシャツを着た若い男の店員数人。先客7人後客7人。

Fuuraijin01 麺屋 風雷人 『風らーめん』 750円

筆頭は雷つけめんだったが当然ながらラーメンの方を選択。家系とは違う豚骨醤油スープでまろやかな味わい。麺は中細ちぢれ麺。具は青ネギの小分け切りと白髭ネギ、極太メンマ数本、半味玉、脂身の多い柔らかめのチャーシュー2枚。そこそこ美味しいが値段が高い。

駅の下をくぐってノースポートへ。きれいな大型ショッピングモールを見ても「またか…」と思うようになってどれくらい経っただろうか?各々にここでなくてはないというものが何一つないからどれも同じように見えてしまう。とりあえず3Fのフードコートに行く。壁際にいくつも店舗が10店くらいぐるりとあり、中央にテーブル席がある。その中に『丸醤屋(まるしょうや)』というラーメン店があった。トリドールという「丸亀製麺」などを経営している外食グループ傘下の店でイオン系のショッピングモールによく出店しているらしい。

Marusyouya01 自家製麺ラーメン食堂 丸醤屋 ノースポートモール店

『こく旨醤油ラーメン』 580円

筆頭基本のメニューを口頭で注文。見た目は『魁力屋』『来来亭』に通じるところがあるので京都スタイルなのかな?『天下一品』のあっさりにも似ている背脂の浮く醤油スープで麺は中細ストレート。具は青ネギ、メンマ数本、薄切りチャーシュー数枚。インスタントのチャルメラに似ている味だなぁと感じた。

おなじフロアの大型書店で立ち読みし一冊購入した後またフードコートに戻ってきた。もう一店寄ってみる。『種子島商店くにがみ屋』とある。『くにがみ屋』と言えば川崎ラーメンシンフォニーに出店している店と同じ系列の店だが、こちらはつけめん専門店となっている。

Kunigamiya02種子島商店 くにがみ屋 ノースポートモール店

『醤油つけめん』 700円

醤油と塩、味噌というメニュー構成。麺は大盛りも出来るが並にしておいた。醤油を注文。つけ汁は酸味弱めで魚介出汁もそれほど強く出ていない。あまりはっきりしない味。薬味ネギとニンニクチップが入っている。麺は中太ちぢれ麺で大量に入っている。大盛りにされてしまったのか?具は水菜の千切り、メンマ、炙りチャーシュー。3杯目はかなりキツイな。

« 夜百麺堂 | トップページ | 星谷再訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中央北新:

« 夜百麺堂 | トップページ | 星谷再訪 »