カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 久々万葉 | トップページ | 天一葱増 »

2010年5月23日 (日)

横浜B級

雨の日曜日。昨日直前暖簾下ろしの目にあった『磯村屋』へ、直接歩いて向かった。開店から10分後位を狙って訪問。ちゃんと暖簾は掛かっていた。この店にぴったりな雰囲気の老夫婦2人で経営している。薄暗い店内には既に客もいた。とにかく懐かしい昭和の雰囲気そのまんま。メインのメニューはソース焼きそば各種とおでん、ラムネなど。ここは懐かしい時代を味わう為の店のようだ。おでんは1本80円で店入り口でセルフで持っていって串の数で清算するシステム。焼きそば具の種類と量によってバリエーションがある。先客は子供3人連れ家族5人と中学生2人。でも先行注文の近所の持ち帰り客もいたようだ。よって15分近く待たされてしまった。口頭で注文。後客は6人。

Isomuraya01磯村屋 『やきソバ(三色・中)』 350円

値段までそのまんま。具は肉、玉子、ポテトの組み合わせによるもので三色とは全部。量は大中小の3段階から選ぶ。玉子は茹でたものでも焼いたものでもなく、生の黄身を麺に絡め調理してある。味は極めて素朴。ポテトが入っているのが更に素朴さを増しているくらいで当たり前のソース焼きそばの味だ。奇跡のような店がこんな近所にあったとは。また寄ってみる事にしよう。

更によこはまばし商店街に入る。ここも昔ながらのアーケード商店街だ。その途中『丸十ベーカーリー』で名物6色あんぱんを購入。我は菓子パンが好きなのでよく買う。雨の中大通り公園を歩いてスタミナカレーの店『バーグ』弥生町店へ。バーグのカレーはこのブログでも既に3回目の登場となる。ラーメン食べ歩き主体のブログでこの登場回数はなかなかだ。それでも前回からかなりのご無沙汰だったので今日は無性に食べたくなった。ちょうど昼時という事もあり雨の中外には4人の入店待ち客が並んでいた。事前に注文を聞かれ3分程度の待ちで入店。カウンター席に座ったら既にカレーが出来ていた。

Barg01スタミナカレーの店 バーグ 弥生町店

『スタミナカレー(生)』 750円

懐かしい。美味い。生姜焼きっぽいタレのついた豚肉と生玉子とカレーとご飯を混ぜ合わせてスプーンにのせて食べる。いいねぇ。似たカレーが松本零二のマンガに出ていたのを思い出した。横浜B級ランチ食べ歩きもおつなものだ。

« 久々万葉 | トップページ | 天一葱増 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/48438663

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜B級:

« 久々万葉 | トップページ | 天一葱増 »