カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 鉄砲光光 | トップページ | 百福元味 »

2010年4月18日 (日)

大黒製麺

昨日とは違い今日は青空が広がった日曜日。以前行った『大黒亭』が『だいこく製麺』と名前を変えて二郎系の店に変わったという情報があったので行ってみる事にした。横浜から京浜急行各駅停車に乗り換え生麦へと向かった。電車で来たのは初めてだが、途中急行待ちがあったりしてなかなかに時間を要した。駅からも10分弱と結構歩いた。店の前に行くと何だか家族連れがいる。これは待ち長いかなーと思ったら先どうぞと譲ってもらえた。感謝だ。と思ったら既に注文済みだが子供が五月蠅く迷惑がかかると思って外にいたという事らしい。それでも感謝だ。入口脇に小さな券売機。一列5席のカウンター席と2人がけテーブル席1卓と4人がけテーブル席1卓。先客8人。後客は外待ち。厨房は奥にあり店員の数は不明。

Daikokuseimen01 だいこく製麺 『ラーメン(にんにく増)』 700円

券売機のところに(二郎インスパイア)と書かれてしまっている。もう人まねですよと恥ずかしげも無く言いきってしまっている。こういう人の褌で相撲をとるみたいなのはどうなのだろうか?店を出すのならもっと個性を出してほしいなと思う。野菜増しニンニク増し無料。ニンニクのみを増しでお願いした。背脂が浮く醤油スープに茹で野菜、後は生にんにくがあれば二郎なのか?二郎慣れしていない我からすればそうなのかもと思ってしまうが、何だか単純な味の組立の気がして何となく違和感を感じた。叉焼がありえないくらいしょっぱかったのも気になった。

« 鉄砲光光 | トップページ | 百福元味 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/48117078

この記事へのトラックバック一覧です: 大黒製麺:

« 鉄砲光光 | トップページ | 百福元味 »