カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 鶴峰新麺 | トップページ | 三沢下町 »

2010年4月 4日 (日)

麺屋元町

4月2日に石川町南口すぐのところにオープンした『麺や元町』に行ってみた。ビルの2階にある。元々『SAMSARA』というダイニングBARだったが、昼にラーメン店をはじめたらしい。関内の『R&B』と同じ形態だ。階段を上がると入口に1人待っている。席は空いているのに何故か?1分弱待たされて入店。変形コの字型カウンター15席に先客8人後客3人。厨房にはいかにもBAR経営といった感じの店主と女の子店員、見えなかったが奥にラーメンを作っている店員が一人。口頭で注文。料金前払い制。

Menyamotomaxhi01 麺や 元町 『しょう油』 500円(オープン記念価格)

醤油と塩があり筆頭の醤油を注文。本来は750円らしいが本日までオープン記念で500円。先に別皿で水菜が出てきた。比内地鶏を沸騰せずに煮出してとったという醤油の味がキリリとしている我の好きな醤油味。麺はかために茹でられた中太ストレート麺。具は筍の形をそのまま残しながら柔らかく甘い味付けがされたメンマ2本、薬味葱、半味玉、肉厚の叉焼1枚、それから別皿の水菜。あとゼラチン状の透明なものが少し乗っていたが何なのだろうか?こういうクラッシックスタイルのラーメンが好きになり始めたので美味しかった。

その後関内に出てブックオフに古本を処分しに行った。

« 鶴峰新麺 | トップページ | 三沢下町 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/47993632

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋元町:

« 鶴峰新麺 | トップページ | 三沢下町 »