カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 降雪火曜 | トップページ | 大野遠歩 »

2010年3月10日 (水)

坂本葱柏

今日こそ定時退社日に定時であがるぞ!と思ったら定時1時間前に泣きが入って結局20時過ぎまでどんハマりになる始末。今日は新横浜ラーメン博物館の「みんなのふるさとラーメン」という短期出店地ラーメンシリーズ第3弾として先週土曜日に出店したばかりの笠岡ラーメン店『坂本』に行く予定だったのだが…、初志貫徹、新横浜駅で途中下車した。年間フリーパスを買っているので行かなきゃ損だ。2階をグルッと一周し会津若松『牛乳屋食堂』のあった場所に目的の店『坂本』はあった。店前の券売機で食券を購入。平日の水曜日だから空いていて先客まばらで普通に席に座れた。後客はどんどん入ってきた。

Sakamoto02 中華そば 坂本 新横浜ラーメン博物館店

『ねぎかしわそば』 900円

せっかくだから笠岡ラーメンらしさを堪能しようと「ねぎかしわらーめん」を注文。笠岡ラーメンの特徴はタレ・スープ・チャーシュー・脂が全て鶏ガラで作られている事だという。昔ながらの醤油スープだけど確かに鶏油を感じる。麺は中細ストレートで丼に比して多めに入っている。シコシコとした食感でこのスープによく合っている。具はかしわと呼ばれるかために煮られた鶏チャーシューと青ネギ。地ラーメンとしては特徴がある一杯で満足。笠岡に行きたくなってきたぞ。

せっかく来たのでもう一杯どこかでミニラーメンを食べてから帰ろう。同じフロアの『らーめんの駅』に決めた。ここの味噌以外のラーメンを食べてみたかったのだ。『坂本』が醤油だったので、店外の券売機でミニラーメンの塩の食券を買った。店は空いていた。食券を渡してしばし待つ。前回もそうだったがやっぱりこの店は時間がかかるようだ。

Ramennoeki03 らーめんの駅 新横浜ラーメン博物館店

『ミニ塩ラーメン』 550円

塩だからあっさりがと思ったらとんでもなくラードたっぷりのこってり塩。茶濁した半透明のスープは塩ダレが効いているものの、基本的には味噌とかわらないこってりさだった。麺も札幌ラーメンの中太多加水ちぢれ麺。具は薬味ネギ、もやし、きくらげ、メンマ、チャーシュー1枚。もう唇ベトベトになるくらいのこってりさだった。さて帰ろう。

« 降雪火曜 | トップページ | 大野遠歩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂本葱柏:

« 降雪火曜 | トップページ | 大野遠歩 »