カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 年明満腹 | トップページ | 更新後麺 »

2010年1月 4日 (月)

手続変更

そういえば免許更新をしなければならないと昨夜思いだした。よくよく考えてみると正月休み最後の日、つまり今日は月曜日で、二俣川の試験場も今日からやっているのだった。突然だが今日行ってしまう事にした。いつも会社に行く時間に目覚めたので、いつもの時刻に家を出る。3年前の自分のブログ記事を参考にどうすればよいか手続きの復習をした。書いておいて良かった。よって今回も書いておくことにしよう。

二俣川には7時ちょい過ぎあたりに到着。駅から試験場に向かう時「方向的にこっちの方が近道だろう」とスケベ心を出してしまった為道に迷ってしまった。途中人に道を聞いて何とか試験場に辿り着いたのは7時20分過ぎ。しかし門から先に約200人くらいの長蛇の列が出来ていた。試験場は7時30分に開門するらしい。列の後ろまで行って5分ほど待つと列が動き出した。試験場に急いで入館すると入口にコピー機が無い!あれっ?前回とはルーチンが変わってしまったらしい。改めてここに記す。まず入口脇に収入印紙売り場で収入印紙を購入する。ここが分かれ目になるのは変わっていない。2Fで更新書類を受け取ってから収入印紙を買うとなかなか売り場が開かない上長蛇の列に並ばなくてはならなくなるが、ここがショートカット出来るのだ。そして以前は免許証のコピーをとっていたが、登録カードというものを作るように変わっていた。専用の発行機の前で適当に4ケタ×2回の暗証番号を入力する事になる。それから2Fに行き更新手続き書類を貰う事になる(窓口が開くまでしばらく待つ)。書類を貰ったら住所氏名電話番号を記入し収入印紙を貼りつける。収入印紙購入待ちの列を横目に書類審査の窓口に並ぶ。ここでも窓口が開くまで15分くらい待たされる。そこから視力検査。何回も間違えたが無理矢理合格にして貰えた。危なかった。そこからすぐ写真撮影。身支度を整える暇も無く撮影させられる。教本と免許証引換券を貰って指定され教室に行く。免許証引換券に日付と名前を記入し教室が満席になるのを待つ。110席が全て埋まらないと講習が始まらないのだ。ここで20分以上待たされた。今日も年明けでかなり更新希望者がいた為本来120分の講義を30分短縮してもらえた。今回の映画は被害者にスポットを当てたドキュメンタリーだった。開始が遅かったので10時過ぎに講習終了。免許証発行窓口に移動。すぐ新しい免許証が配られた。貰ったら出口近くに内容確認の端末があるので、先ほど入力した暗証番号を入力し内容を確認して終了。今回からプライバシー保護の為本籍は記載されずICチップが埋め込まれた免許証になっている。また自動車の分類が増えた為、8t以下の中型車まで運転が認められるという内容の記載もされた。全て終わったのが10時10分過ぎであった。

« 年明満腹 | トップページ | 更新後麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/47203814

この記事へのトラックバック一覧です: 手続変更:

« 年明満腹 | トップページ | 更新後麺 »