カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 一味味噌 | トップページ | 再鎌倉家 »

2010年1月29日 (金)

帰国五條

5日からの台湾出張から帰国出来た。すぐに帰宅したいくらい心身共に疲れていたが、日本に帰ってきた事を実感したくて関内で下車し夜のイセザキモールを歩いてみる。途中ブックオフに寄り中古CDを購入。するとケースが開かないとか言って商品がなかなか手渡されない。しばらくしたらまた来るから1Fのカウンターで受け取れるようにしておいて欲しい旨を頼んでおいて店を出る。福富町方面まで歩いてみる。この街にふさわしい感じで夜のみ営業しているという『五條(ごじょう)』という店に行ってみる。昨年8月にオープンしたというが全然知らなかった。昔ながらのラーメンと書かれた暖簾を割るが正面のドアは開かない。すると店は2Fと書かれた貼り紙があった。重いカバンを持って階段を上がる。するとまた扉があり入店すると何と座敷席でテーブルの上には煙を吸い込む装置があり正に焼肉屋ではないか。しかも客がいないのでガランとしている。座敷隅に中年店主が座っていた。カバンは入口に置かせてもらい座敷にあがり座る。厨房に戻った店主に口頭で注文。

Ramengojyou01_3 ラーメン 五條 『しょうゆラーメン』 700円

メニューは豊富で「鶏骨スープ」「豚骨スープ」「鶏骨塩スープ」「五條特製味噌スープ」と大きく4つのカテゴリーの中にそれぞれ6つ以上メニューがある。今回は一番左にある「鶏骨スープ」のカテゴリーの筆頭メニューのしょうゆラーメンを選択。台湾料理ばかり食べてきたのであっさり醤油味が恋しくなってきた事もある。具は薬味ネギ、水菜と柔らかいチャーシュー1枚。スープも我が望んでいた口当たりの良い醤油味で、麺もコシのある平打ち中太麺でツルツルで美味しかった。なかなか入りづらい雰囲気の店だが他のメニューも期待できる感じだ。帰国一発目として良かった。

先ほどのCDをブックオフに取りに行く。お詫びとしてサービス券を貰った。帰りは禁じ手のタクシーに乗って帰宅してしまった。

« 一味味噌 | トップページ | 再鎌倉家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/47430090

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国五條:

« 一味味噌 | トップページ | 再鎌倉家 »