カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 天金後訪 | トップページ | 鶴見若松 »

2009年10月 7日 (水)

番家開花

台風前夜。何故か久々川崎に寄る。地下街アゼリアを抜け仲見世通りを歩き進んだところに『番家』を発見。『横濱ハイハイ楼』の系列店のようだ。入口に券売機。内装は何となく飲み屋の跡地を改装したような感じ。一列カウンター8席と4人がけテーブル席4卓。厨房には中年男の店員2人と接客係の女店員1人。前後客ゼロ。

Kawasakibanya01川崎 番家 『番家ラーメン』 500円

豚骨ラーメンというから博多系かと思ったら違った。豚骨醤油で麺も中太なので家系にも近い気がするけど、マー油の味もする。南武線沿線によくある家系ともショップ系ともつかない系統に近い感じ。南武系とでもいうべきか。具は海苔1枚とほうれん草、細切りきくらげ、チャーシュー1枚。安いしなかなか美味しかった。満足。

平日だけど2連食。多摩川方面に歩く。『なんでも!』があった場所に今月5日にオープンした新店を目指した。三重県松坂に本店を持ち全国にチェーン展開中の『開花屋』だ。L字型カウンター13席。先客2人後客ゼロ。厨房には男性スタッフ4人女性スタッフ3人と立ち上げ時のにぎわいを見せている。口頭で注文。

Kaikaya01美味し国WAFUらぁめん 開花屋 川崎店

『らぁめん(しょうゆ)』 650円

基本のらぁめんを注文。しおとしょうゆが選べたのでしょうゆを注文。麺は中細ストレート。具は薬味ネギ、細切りメンマ、海苔1枚、チャーシュー2枚、半玉。魚介ダシが強い醤油味。ほとんどそばつゆの味だ。

« 天金後訪 | トップページ | 鶴見若松 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番家開花:

« 天金後訪 | トップページ | 鶴見若松 »