カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 神音極太 | トップページ | 一番葱麺 »

2009年8月 5日 (水)

魚粉程々

今日も定時退社日って何?っていった感じ。よって水曜恒例横浜大世界というわけにはいかなくなった。そこで『和蔵』に行ってみる事にした。開店サービス100円の時しか行ってなかったから、屋号を冠する筆頭の和蔵らーめんを食べてみたかったのだ。入店すると我と入れ違いに出て行った客を含めれば先客8人となかなかの盛況ぶり。立地も意外と厳しいし土日も閑散としているようだったのでちょっと心配していたので安心した。後客1人だったけど。厨房には黒服を着た若い男の店員二人。

Kazukura03らーめん 和蔵 『和蔵らーめん』 900円

塩バージョンがあったので迷ったけど、このところの家系日照りもあって醤油を注文。うん、美味いよ。ここはやっぱり好きな味。麺のかたさや太さも我好みでやや硬め太麺。家系とは違うけど背脂が浮いたこってり豚骨醤油スープもいい。味玉が味が染みてなかなかハイクラスな一品でこれも得点プラス。中盤を過ぎ魚粉の投入と相成るのだが、ついつい入れ過ぎてしまうのは我だけだろうか?あれは結構味を破壊するので胡椒感覚、程々で十分なのだ。我が『青葉』好みだからかもしれないが。夜遅くまで営業しているので、その辺りも我としてはありがたい。今度はぜひ塩を食べてみよう。

« 神音極太 | トップページ | 一番葱麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/45846691

この記事へのトラックバック一覧です: 魚粉程々:

« 神音極太 | トップページ | 一番葱麺 »