カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日吉絶味 | トップページ | 伝承北都 »

2009年7月11日 (土)

八戸拉麺

朝はいつも通り起きたのだが2度寝3度寝を繰り返し昼を過ぎてしまった。最近このパターンが多く反省しているのだがどうにも…。今日は先週フラれた「東京圏のご当地ラーメン」掲載の2店を目指す。まずは六本木の八戸ラーメンの店を目指す。この店はラーメン専門店ではなく夜営業の串焼き屋で昼のみラーメンを出す。本当に土曜日も昼営業をやっているかわからない。というわけで保険で六本木周辺の店をチェックしておいてから13時前に出発。横浜から湘南新宿ライン快速に乗り恵比寿から日比谷線に乗り換え六本木へ。東京ミッドタウンの道路を挟んで向かい側のキャバクラなんかが入っている雑居ビルの前に「八戸らーめん」と書かれた看板を発見。1階を通りぬけている通路の途中に店はあった。今日は看板に明かりが灯っていて営業していた。安心した。引き戸を開け入店するが誰もいない。直後におっさん店員2人が外から入ってきた。何を営業中に外出しているか。中は大きなテーブル2卓。壁には酒が並んでいて芝居のポスターがベタベタ貼られていて完全に居酒屋状態。でも各テーブルに薄型テレビが設置されているのが六本木的?口頭で注文。

Kushitoro01串とろ 『八戸らーめん』 700円

あっさり醤油味だけどややしょっぱい味。でもじんわり煮干風味で悪くない。そして特徴的なのはチリチリに縮れた細麺。ほうれん草に柔らかな薬味ネギ。メンマ数本。トロチャーシュー1枚。突出した特徴があるわけではないが、シンプルでほっとする美味しい一杯だったので満足した。

« 日吉絶味 | トップページ | 伝承北都 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八戸拉麺:

« 日吉絶味 | トップページ | 伝承北都 »