カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 六本木沈 | トップページ | 特濃三十 »

2009年7月 5日 (日)

日出剛満

今日はどの店に行こうとか全然そういう気にならなかった。このところ平日でも食べ歩いていた為だ。今日は近場で1店でいい。『日の出らーめん』が5月にリニューアルして濃厚なつけ麺を出しているという情報があったので行ってみる事にした。たまにはつけ麺もいいだろう。早速開店時間をネットでチェックすると、何と日曜は朝9時から営業との事。ウインズの客狙いか。時計を見るともう10時をまわっているではないか。早速スクーターを飛ばし日ノ出町へ向かう。朝も早い段階で競馬客で賑わっている。あんまり治安がいいとはいえない雰囲気だなぁ。そんな中早速入店。入口に券売機。カウンター15席に4人がけテーブル席1卓。先客は10人くらいいたなぁ。後客3人。厨房には男の店員2人。

Hinoderamen06日の出らーめん 『剛満つけ麺 並』 850円

剛つけ麺より更に濃厚にしたという剛満つけ麺を注文。大盛り無料だったが並にしておいた。本当は更に濃厚な限定ブリックス30というのを狙って朝早く家を出たのだが、券売機には×マーク。後で調べると午後5時から限定10食のみというハードルの高いメニューだったようだ。ともかくここの売りはブリブリの太麺と濃厚スープ。確かにつけ汁はドロドロに乳化した魚介スープ。麺もうどんのような超極太ストレート麺。具は薬味ネギにチャーシュー片2個。なかなかに美味かった。つけ汁はスープ割りせず濃厚なスープを飲み干してしまった。他にも気になるメニューがある。この店は何故か色々なメニューを試したくなってしまうな。

午前中には帰宅してしまった。

« 六本木沈 | トップページ | 特濃三十 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/45546496

この記事へのトラックバック一覧です: 日出剛満:

« 六本木沈 | トップページ | 特濃三十 »