カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 海鮮寸胴 | トップページ | 元気源二 »

2009年7月 2日 (木)

和蔵百円

事情に寄り急きょ午後半休を決行した。そのついでに昨日関内にオープンした『和蔵』へ行ってみる事にした。こちらは支店で本店は溝の口にあり、そちらは昨年11月21日「夜溝之口」の回で既に行っている。今日まで開店サービスで何とラーメン100円だ。実は昨日も行こうと狙っていたのだが、残念ながら仕事に阻まれてしまった。故に本日早速リベンジというわけだ。JR根岸線関内で下車し地下道を通って出口のすぐ、有隣堂へ向かう裏路地のところに8人くらい行列が出来ていた。2人の背広の男が「ラーメン100円でーす!」と呼び込みとチラシ配りをしていた。我も早速並ぶ。小雨がちらほら落ちてきたが傘をさすまでもない程度だ。15分弱でようやく入店。入口に券売機があるが本日は「キャンペーン」と書かれたボタン以外はすべて×マークだ。奥に伸びるL字型カウンター12席。厨房には男の店員4人と女の店員1人。

Kazukura02らーめん 和蔵 関内店

『らーめん』 100円(オープンキャンペーン価格)

溝の口本店で食べたものと全く同じ味。こってりした醤油味強め背脂おとなしめの東京豚骨醤油系背脂チャッチャスタイル。かために茹でられたブリブリのちぢれ太麺がいい。具は薬味ネギ、メンマ、巻きバラチャーシュー1枚、海苔1枚。100円という大盤振る舞いでも手を抜くことなくしっかり美味い。このスタイルは横浜市全域で見てもあまりない。近場に選択肢が増えた事は喜ばしい事だ。

« 海鮮寸胴 | トップページ | 元気源二 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/45518280

この記事へのトラックバック一覧です: 和蔵百円:

« 海鮮寸胴 | トップページ | 元気源二 »