カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 港南壱國 | トップページ | 赤道温洲 »

2009年6月19日 (金)

然夜味噌

定時退社日だが仕事以外の事で何故だかまたもや定時には帰れず。それでも今日は久々に横浜市内以外へ遠征。菊名から東横線に乗り換え武蔵小杉へ。2月に行った『自家製麺 然』が夜に味噌専門の店『みそごろう』を始めたというので行ってみた。JR側北口に出て徒歩3分ほど。確かに看板に白い布がかけられ『みそごろう』と黒い字で書かれていた。先客5人後客3人。厨房に店主らし気男とバイトっぽい若い男の2人。

Misogorou 味噌好き!みそごろう 『味噌ラーメン 並(ニンニク・背脂)』 750円

ニンニク・背脂が無料との事だったので両方注文。だいぶ待った後更に飛ばされて後客に先に出された。我慢出来ずクレームをつけた。こういう事は言うべきだ。ようやく出てきた一杯。なんかサービスしてくれて当然だと思うが一言も無し。でもちょっとコーンとかの量が多いのかな。でも初訪問で標準の量も知らないのでわからないではないか。一言あって然りだ。よってあまりいい気分で食べ始めたわけではない。しかし結論から言うと完食してしまった。こってりした豚骨ベースのスープに味噌味が強めに出ている。特徴はゴワゴワでかたく太いストレート麺。コーンともやし、薬味ネギ、海苔2枚にチャーシューフレークの玉がのっている。刻みニンニクは別の小さな皿に出された。味には満足。しかし心は晴れなかった。残念。今日は1店のみで引き揚げだ。東横線で横浜にでてから帰った。

« 港南壱國 | トップページ | 赤道温洲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 然夜味噌:

« 港南壱國 | トップページ | 赤道温洲 »