カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 宮崎麗郷 | トップページ | 新然荻蔵 »

2009年2月14日 (土)

大井鶏麺

ライブは夜8時過ぎに終了。今回も満足に終わった。さて今夜は夜もラーメンだ。田町ではなく大井町でわざわざ途中下車した。駅東口から大井陸橋下に昨年12月に出来た新店『TOKYO鶏そばTOM0』へ向かった。新店だけあって内装は新しい。店の隅に券売機。一列7席のみのカウンター席。厨房には若い男の店主1人。三軒茶屋の『臥龍』に影響を受けて鶏白湯専門店にしたようだ。先客1人後客2人。

Torisobatomo01 TOKYO鶏そば TOMO 『ラーメン』 700円

筆頭基本のラーメンを注文。スープは鶏油が浮く鶏白湯スープでコクと甘みがある。ニンニクが若干入っている。麺は中細平打ちストレート。具は薬味ネギ、もやし海苔1枚、鶏チャーシューが1.5枚。鶏白湯っていうとマニア向けというか、ちょっとハイソな感じを出す店が多い気がするが、ここのはどこか家系に通じるような敷居の低さを感じる。普通の親父が競馬新聞片手にラーメン食べに来てソコソコ満足して店を出るような感覚で食べられる感じ。近所にあればいいなと思った。

« 宮崎麗郷 | トップページ | 新然荻蔵 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井鶏麺:

« 宮崎麗郷 | トップページ | 新然荻蔵 »