カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 鶴見神家 | トップページ | 十回連呼 »

2009年1月 3日 (土)

鶴見縦横

ゴム通りから一転鶴見駅の方に戻って線路をくぐり反対側へ出る。広いとは言えない坂道を行き、第二京浜を越える橋を越え更に上り下りのある道を道沿いにどんどん進む。12分くらいで目的のトレッサ横浜に到着。栄町から師岡まで鶴見区を斜め横断した事になる。結構な距離だ。トレッサ横浜内にあるラーメン店に入る事にした。『一刻魁堂』という中部地方を中心に展開しているチェーン店なのだそうだ。店に到着したのは午後3時くらいだったが正月休み中とあってさすがに10人くらい家族連れを含め並んでいた。入口に食券機が有り食券を買ってから並ぶ。10分近く待たされた。こういうチェーン店で待たされると何か納得出来ない。そう思ってしまうのは自分が極度のラオタになってしまったせいだろうか?今年はちょっと改めたいと思う。

Ikkokukaidou01 極旨醤油らーめん 一刻魁堂 トレッサ横浜店 『こってりしょうゆ』 780円

左上にあったボタンを押したらこってりしょうゆだった。後から考えれば基本の一刻しょうゆや台湾らーめんを頼めばよかったとちょっと後悔した。でも筆頭メニューなのだからとあきらめた。出て来たのはニンニク風味の背脂チャッチャ系。麺はプリプリした食感の中細ちぢれ麺。具は薬味ネギ、極太メンマ、半玉、チャーシュー1枚。雰囲気のせいもあるがやっぱりチェーン店のラーメンだ。しょっぱかった。

帰りは環状2号を飛ばし新横浜駅前を通り過ぎ、水道道に入り三ツ沢方面からノンストップで桜木町、関内へと戻ってきた。久々にバイク遠征してしまった。オイルの警告ランプが出ていたので帰宅してからすぐ補給した。

« 鶴見神家 | トップページ | 十回連呼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見縦横:

« 鶴見神家 | トップページ | 十回連呼 »