カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 直伝浸麺 | トップページ | 渋谷雨難 »

2009年1月30日 (金)

雨東林間

明日は朝早くから再健康診断の為夜8時以降の飲食禁止。よって定時退社日をいい事に早々と退社する。今日は連食は不可の一店のみ。しかも早い時間での食事を望まれる事から、家よりも勤務地近辺の店に行った方がいい。そこで候補に挙がったのは東林間の『相南家(そうなんや)』か、小田急相模原の『桜木家』だ。奇遇にもどちらも家系の新店だ。どちらにするかはとりあえず町田で小田急線に乗り換えた時本線か先に来れば『桜木家』に、江ノ島線が先に来れば『相南家』にするという運を天任せにしてみた。結果先に来たのは本線だったが急行だった。どちらにしろ次の相模大野で乗換えが必要となる。そして相模大野に着いた時ホーム反対側に止まっていたのは江ノ島線だった。よって次の東林間で下車し徒歩4分ほどの『相南家』に入店した。昨年12月10日にオープンしたばかり。一列のカウンター7席のみで背後に券売機有り。前後客ゼロ。厨房には比較的若い男の店員がひとり。港南台の『岳家』出身との事。

Sounanya01ラーメン 相南家

『ラーメン(麺かため・油多め)』 650円 +『味付玉子』 100円=750円

『岳家』といてば家系でもかなり濃厚な豚骨スープというのが有名だが、確かにこちらも白濁したクリーミーな色をしたスープ。でもそんなに濃厚という味わいではない。ちょうどいい塩梅といったところ。麺は通常の家系のものよりやや細めの中太平打ちストレート麺。具はほうれん草、薬味ネギ、海苔3枚、チャーシュー1枚。オプションの味玉は気味がしっとりトロンとしていて絶品といって良かった。

帰りは大和に出て相鉄線で横浜に出た。

« 直伝浸麺 | トップページ | 渋谷雨難 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/43904939

この記事へのトラックバック一覧です: 雨東林間:

« 直伝浸麺 | トップページ | 渋谷雨難 »