カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 年末厚木 | トップページ | 師走鎌倉 »

2008年12月27日 (土)

星丘連麺

年末休み初日。しかしいつもの出勤準備に合わせての早い時間に目が覚めてしまった。キーンと冷えた雲ひとつ無い夜空が徐々に赤く染まっていく綺麗な朝焼けを見た。今年の年末年始は予報だといい天気が続くらしい。今日は上溝方面に行く事は先週の段階で決めていた。今年の食べ歩きは年内中心となったので広大な相模原市内、様々な場所を廻った。淵野辺、矢部、相模原、橋本といった横浜線沿線、相模大野、小田急相模原といった小田急沿線。しかし相模線沿線付近は取り残され後回しになってしまった。ガイド本を見ても上溝付近に数店紹介されていたので気になってはいたのだ。朝9時半に家を出て近所の寺に参拝してから最寄り駅へ向かった。桜木町から横浜線快速に乗り換え相模原で下車する。そう、相模線沿線の上溝付近と言っても相模線には乗らず、相模原からバスに乗って行った方が早いのだ。星が丘住宅前というバス停で下車。降りてみれば昨年2月に行った『キリン食堂』がある付近だった。バス停から少し先にラーメンと書かれた暖簾が見えたので行ってみた。カラーテープを使った手作り看板。白けた赤い暖簾。年季の入って煤けた店内。TVがBGV。L字型カウンター12席くらいかな。厨房には強面の親父が1人。前後客ゼロ。口頭で注文。

Banbuu01ばんぶう 『醤油ラーメン』 350円

醤油と塩を選んでから丼物を選んでセットにするのがこの店のスタイル。でも我は悪いけどラーメンのみ。値段だけあってシンプル。具は薬味ネギと海苔2枚。チャーシュー1枚。中太ストレート麺がシコシコして美味い。スープも意外とダシが効いて美味しかった。

上溝駅とは逆の方向に路沿いに歩いて2分くらいでラーメンと書かれた赤い堤燈を発見。次の目的の店『まんぷく』だ。黄色い看板にはこってりスープのラーメン屋と書かれている。引き戸を開け入店。こちらも店内は煤けた感じ。店内は何故か暗く紙に書かれたメニューの感じも飲み屋のような雰囲気。TVがBGV。厨房には年配の親父が1人。先客ゼロ後客2人。口頭で注文。

Manpuku01まんぷく

『鬼味噌ラーメン』 800円+『チーズ』 200円=1000円

こちらの店は鬼味噌と言われるメニューが看板だと本に載っていたのでそれを注文。我の好きなチーズトッピングがあったのでそれを追加。でも元々チーズは入っていたようだ。豚骨ベースで唐辛子が効いてピリッとして美味しい。そこに大量のチーズのコクが重なり我の好みになっている。麺はストレート太麺。具はもやし、メンマ、ベビーコーン2本、海苔1枚、赤い縁の燻製のようなかためのチャーシュー。体がポカポカ温まった。やはりこの時期は味噌がいい。

2店行ったがまだ昼前。バスで駅に戻ろうとも思ったが、天気も良いし休み初日だからもう少し冒険してみる気になった。ここから1.2kmと離れている場所に今年7月7日にオープンし雑誌などにも比較的取り上げられている『弐重まる』という店を目指す。『キリン食堂』の前を横切りつつ17分くらい歩いて店に到着。土地勘も何もない場所でよく辿り着けたなと自分でも思う。黄色いテント屋根とガラス戸の店構え。入口に券売機。L字型カウンター14席。座敷もあるようだが臨時的な使用のようだ。厨房には店主1人と女性店員1人。先客2人後客は…どんどん入ってきて満席、いや席待ち客まで現れた。

Nijyuumaru01麺屋 弐重まる 『和風とんこつ』 650円

こってりマー油入りというのが筆頭にあったが基本メニューっぽいものを注文。あっさりと書いてあったが、これはかなり濃度のあるこってりスープ。ドロッとしている魚介豚骨スープ。この系統にありがちなのが味が濃過ぎになってしまう事だが、こちらのはバランスが良い。麺は中太ちぢれ麺。青ネギの小口切り、もやし、細切りきくらげ、チャーシュー。3杯目だったのに美味しく食べられたのだから味は本物だと思う。

店を出ると反対車線にバスが信号待ちしていいるのが見えたので大急ぎで次のバス停までダッシュ。バスと追いかけっこのようになりながら無事のる事が出来た。そのバスは淵野辺行き。帰りは横浜線各駅停車桜木町行きに乗った。

« 年末厚木 | トップページ | 師走鎌倉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/43545707

この記事へのトラックバック一覧です: 星丘連麺:

« 年末厚木 | トップページ | 師走鎌倉 »