カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 快晴橋本 | トップページ | 寒川連麺 »

2008年11月 1日 (土)

戸塚地下

今夜は夜もラーメン食べ歩き決行。19時過ぎに家を出る。目指すは戸塚。市営地下鉄で行けばいいのだから上大岡まで行かずとも蒔田から乗ればいい。駅裏路地の工事現場脇にスクーターを路駐して駅へ。近いと思って選択した戸塚も地下鉄で行っても遠く感じる。しかし今日の目的の店は地下鉄の改札を出てすぐのエスカレーターであがってすぐ。モディという駅ビル地下1階のレストラン街の一角にある『松栄堂』だ。あ、ここはかつて別のラーメンチェーンがあった場所だ。昔ここに入ってバイトの男が馬鹿で注文飛ばされて怒ってそのまま店を出た事があった。なるほど潰れたのか。天罰という事だな。入口に券売機有り。厨房に男の店員1人と接客の女店員1人。先客3人後客2人。

Syoueidou01 家系ラーメン 松栄堂 『ラーメン(麺かため・油多め)』 700円

分類すると壱六家系になるのだけどコクはあまり無い。駅地下にあるからといって高いな。そして明らかに化調の味がする。あまり美味しい家系とは言えなかった。チャーシューが大きかった事だけが良かったかな。

店を出るとすぐ近くにもう一店ラーメン店を発見してしまった。赤い看板で『麺工房ジロー』とある。とりあえず入店。一昔前の喫茶店のようだ。メニューを見ると中華料理屋っぽいな。とにかく最初から期待出来ない雰囲気。とりあえず口頭で注文。

Menkouboujiroo01 麺工房ジロー 『ラーメン』 600円

支那そば系。あっさり正油スープ。そうめんのような柔らかストレート細麺。具は薬味ネギ、平メンマ、青梗菜、大きめのナルト。昔の業務用ラーメンそのまんま。こんなので600円は取りすぎだろう。久々に不味い場末ラーメンを食べてしまった感じ。

即地下鉄でトンボ帰りした。

« 快晴橋本 | トップページ | 寒川連麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸塚地下:

« 快晴橋本 | トップページ | 寒川連麺 »