カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 藤沢豚骨 | トップページ | 長津田華 »

2008年8月20日 (水)

成瀬黒麺

8月ももう20日、下旬だ。それなのに我は未だ夏休みを迎えていない。今日は7時半に上がれたので先週フラれた『Jun-pei ramen』に行く事にした。再訪である。最初は基本のらーめんを注文したのだが看板メニューの黒らーめんを食べていなかったので気になっていたのだ。会社からいつもの通勤路を逆行。人通りのあまり無い高圧電線の鉄塔が並ぶ道を結構な距離を歩いてようやく店に到着。今日はやっていた。相変わらず重くて取っ手が持ちにくい引き戸を何とか引いて入店。前後客ゼロ。入った時店主がヒマそうにしていた。実際暇だったのだろう。迷わず黒らーめんを口頭で注文。

Jyunpeiramen02 jun-pay ra-men

『黒らーめん(麺かため・油多め・もやし大盛り)』 750円

もやし大盛り無料と書いてあったのでそれで注文してみた。確かにシャキシャキもやし山盛りだった。我はあまり好きではない黒ニンニク油を使っているから警戒したんだけど、全くその嫌味がない。むしろ豚骨のコクと甘みが引き出され、なおかつ香ばしさも加わっている。これほど美味しいマー油入りラーメンを初めて食べた。看板にする事だけあるな。麺も我好みのかたさ。もやしのシャキシャキ感も楽しめた。バーナーで炙ったチャーシューは香ばしさは感じられなかったがが肉本来の旨みが出て良かった。文句無く完食!また来たいとは思うけど遠いよな。帰りにまた会社の前を通るというのも嫌だ。だから店の前のバス停で8分ほど待ってバスで駅に戻った。

« 藤沢豚骨 | トップページ | 長津田華 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成瀬黒麺:

« 藤沢豚骨 | トップページ | 長津田華 »