カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 西国立光 | トップページ | 青椒拉麺 »

2008年8月27日 (水)

小川本店

明日から遅い夏休みだ。我ながらよく我慢したと思う。よっぽど有休使おうかと思った。とにかくバテ気味。それでも解放感から今夜はとうとう相模原を越えて橋本まで来てしまった。いつ雨が降ってもおかしくない空模様の下、見知らぬ夜の道を歩く。目指すは以前渋谷の支店には行ったことのある『小川』だ。本店巡りの一環でもある。この店はこの近辺に数店舗関連店を出店している。そして何故かいづれも駅から離れた場所にである。この本店も駅から1km近く離れた町田街道沿いにあり、その為いつの間にか町田市に入ってしまった。店は駐車場を備えた店舗。入口の脇に券売機。一列のカウンター4席以外は全てテーブル席。席自体は空いていたが先客2人が待っていたので我も待った。店員は5、6人いたが全然その配慮がなくなかなか案内しないのが気分悪い。結局空いていたカウンター席に案内された。最初から強引に座ればよかった。

Ogawa03 らーめん専門店 小川 町田小山本店

『小川らーめん(麺ばりかた・油多め)』 630円+『味付玉子』 100円=730円

筆頭メニューを注文。家系のように好みを選べる。でもラーメン自体はどちらかというと博多ラーメンに近いもの。看板にあった「濃厚豚骨鰹出汁」というのが一番近い表現。ドロドロした豚骨スープの上に背脂の粒々が浮いている。博多との違いは魚介ダシを感じるところ。この辺りは個性を感じるので評価できる。麺は極細ストレートで自家製麺。具は葱の小分け切りと海苔1枚。ぶ厚い巻きバラチャーシューは味濃いめでホロホロと崩れるもの。オプションの味玉は印象がない。今後小川系を攻略してみるかな。

« 西国立光 | トップページ | 青椒拉麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小川本店:

« 西国立光 | トップページ | 青椒拉麺 »