カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大船遊歩 | トップページ | 華隆餐館 »

2008年6月10日 (火)

真空山麺

火曜日。しかも今日も今日とて10時前くらいに退社。それなのに駅で反対方向の八王子行きの電車が先に来てしまったのでついふらふらと町田へ来てしまった。先週水曜日にフラレてしまった町田の新店『真空』へ向かった。『胡心房』と同じ並び、JR駅に隣接した路地裏にある。暖簾を割り入店すると入口に券売機。横に長いL字型カウンター席のみ。照明暗めでジャズが流れるお洒落な雰囲気。厨房には黒いTシャツ着た若い男の店員2人。先客4人後客4人。卓上にはレモンを入れた水入れがあった。

Shinkuu01 辛麺 真空

『濃厚豚骨辛麺 山』 700円+『味玉』 120円=820円

メニューは「山」と「海」の2種類。とりあえず筆頭の「山」を注文。屋号にある通り辛さをウリにしているのでどっちにしろ辛いのだが、山の方がより辛いのだそうだ。出てきた一杯にはレンゲが添えられ、その中に辛玉が入っていた。卓上に「辛いのが苦手な方は辛玉を貝殻入れの中に入れ、新しいレンゲをお使い下さい」という注意書きがあった。まず新しいレンゲでスープを味見してみる。むぅ辛い!というわけで辛玉は貝殻いれの中に廃棄した。スープは豚骨ベースだと思う。麺はかためのゆるやかなちぢれを持つ太麺で、我好みの麺だ。具はもやしと水菜、あとバーナーで炙られ香ばしい角切りチャーシュー3個ほど。オプションの味玉は120円もするのに至って普通だった。とにかく辛くて味なんて判らない。今度は塩の「海」を試しに来よう。

それにしても明日は水曜日だというのに帰宅したのは11時半近かった。疲れてんのにどうしよう。

« 大船遊歩 | トップページ | 華隆餐館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空山麺:

« 大船遊歩 | トップページ | 華隆餐館 »