カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 地雷開待 | トップページ | 新函館豆 »

2008年5月18日 (日)

駒岡疾走

今日こそゆっくり休日を過ごそう。天気もいいし、昼前に家を出て横浜市内をスクーターでぶらっと走る事にした。目的は以前『心家』に行った師岡の先、当時は建設中だったトレッサ横浜の近辺だ。あの時は苦労して辿り着いてスクーターで来ればよかったと悔いた記憶がある。でも実際行ってみると遠かった。東神奈川から六角橋を抜けて直線し新幹線線路を超えて環状2号に入り新横浜駅前を通る。とうとうスクーターで新横浜まで来てしまったと感慨深い。更に直進して行くと記憶にある風景になってきて『心家』が見えてきた。更に進むと巨大ショッピングモール、トレッサ横浜が現れた。とりあえず今はその先へと進む。そこには鶴ヶ峰付近にあった『せんだい』が支店を出したという情報があったからだ。同店は我の中では家系の中でもトップクラス。先週北久里浜では肩すかしを食らった感じがあったので期待したいところだ。店は手前がガラス戸の家系らしい店構え。入口に券売機。L字型カウンターに先客3人後客4人。厨房には男の店員が二人、おばちゃん店員一人。

Sendai02豚骨らーめん せんだい 駒岡店

『ネギラーメン並(味噌・麺かため)』 700円

味が醤油・味噌・辛味噌・塩の4つの味から選べるシステム。本店では基本の醤油だったので味噌を注文。トッピングはきくらげではなくネギだ。こってり度は確かに『せんだい』本店並で美味しい。中太ちぢれ麺も良く合い、期待していた家系ラーメンという感じだ。ただ残念ながらきくらげトッピングではなくもやしになっていた。あと壱六家味噌に比べるとちょっと味噌がおとなしすぎた感がある。

ここでちょっと時間を空ける為トレッサ横浜にちょっとだけ寄ってみた。ここにもラーメン店が入っているとの事だが今回はスルー。入ったところにあった有隣堂で立ち読みをして1冊本を購入してすぐ店を出た。トレッサにスクーターを駐輪したまま道路を挟んですぐのところにある新店『風々風(ふうふうふう)』へ入店。ラーメンにふーふー息を吹きかけているサンタクロースが目印だ。入口に新・家系ラーメンとある。入口に券売機。変形コの字カウンター席。昼時だけあって盛況のようで先客8人後客6人。厨房には男の店員二人。若い方が店主のようで食べ終わって出て行く時に客ひとりひとりに声をかけている。

Fuufuufuu01らーめん 風々風

『豚骨しょうゆ(麺かため)』 680円

これは確かに一風変わった豚骨醤油ラーメンだ。醤油がやや強めで油が多い感じ。ちぢれ太麺もややオレンジがかった感じ。『らすた』を思い出す。具はほうれん草と海苔3枚、チャーシュー1枚。純粋な家系とはまた違うがこれは美味しいな。そう思ったら帰宅後調べたところ、ここの店主は今は無き『円満家』蒲田店で修行したとの事。それで全てが納得。慣れ親しんだ懐かしの味だったのだ。

« 地雷開待 | トップページ | 新函館豆 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/41246239

この記事へのトラックバック一覧です: 駒岡疾走:

« 地雷開待 | トップページ | 新函館豆 »