カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 魔差海賊 | トップページ | 大口無名 »

2008年5月15日 (木)

魔差川崎

昨日は帰宅がかなり遅くヘロヘロだった。今日も遅かったのだが、昨日に比べて早かったのと、明日が金曜日という事で若干解放的になってしまった。また魔が差してしまったのだ。東神奈川に着いた時に3番線だったら素直に帰宅しよう、2番線だったら蒲田の『○星』に行こうというギャンブルに出た。結果はこのブログに記事を書いている事が物語っている。蒲田からこのところ何度も通っている池上線沿線の飲み屋街。ようやく着いたのにまたフラれた。これで3度目になる。これで明後日の土曜日にこの店にケリを着ける決意をした。

ここまで来て素直に帰宅出来るわけがなかった。しかし蒲田ではなく電車に乗ってひとつ手前の川崎で再度下車。川崎駅周辺に新店が2つ出来た情報があったからだ。しかもひとつは22時間営業の店。つまり深夜も営業しているのだ。ところが新店だったので情報が少なく、場所もほとんど判らない。でもあてずっぽうで駅から10分くらい歩いたら奇跡的に店を発見出来た。呼び込みがたくさんいる歓楽街の中にあった。『なんでも!』という奇妙な屋号だ。2月にオープンしたとの事。L字型カウンターにテーブル席。テーブル席には野菜炒めのようなものをつまみながらビールを飲んでいるサラリーマン二人後客ゼロ。メニューもホイコーロとか一品料理があり何だかラーメン専門というわけではなさそうだ。厨房には店員二人。口頭で注文。

Nandemo01 なんでも!豚骨ラーメン 『ラーメン(麺かため)』 600円

メニューには替え玉もあったし卓上に紅生姜もあったので博多系なのかなと思ったら違った。豚骨醤油ラーメンだった。家系とは全然違くてかなりあっさりめ。麺はちぢれ中細麺。具はワカメ、メンマ、もやし、海苔1枚。チャーシューは甘めの味付け。ワカメが入っている段階で減点。悪いとは言わないけど、貴重な休日にわざわざ出向く価値はない店だったので良かった事にしよう。すっかり遅くなってしまった。明日1日頑張って乗り切ろうと思った。

« 魔差海賊 | トップページ | 大口無名 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔差川崎:

« 魔差海賊 | トップページ | 大口無名 »