カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 頑固分家 | トップページ | 東山田降 »

2008年4月27日 (日)

新緑線発

先月末に開通した横浜市営地下鉄グリーンライン。我自身はあまり利用する機会はないと思われるのだが、「ぶらり途中下車の旅」よろしく小旅行をしてみようかと思い立った。もちろん食べ歩きがメインで。まず始発である中山まで横浜線で移動。もちろんわざわざ中山まで行くのは新線に乗る為だけではない。そこに気になる店があったからだ。北口に出て半年前に行った『めん屋』に行く途中の路地中にある『わがく屋』なる店。鶴見『信楽茶屋』出身との事。会社帰りに寄れれば良かったのだが閉店時間が夜9時と早いので帰宅時間と合わず、それ故気になり続けていた店だ。そこそこ広い店舗で電灯の笠が和紙で包まれていたり、内装も綺麗で落ち着いた雰囲気だ。L字型カウンターとテーブル席2つ。厨房に若い店主一人だけ。先客1人後客4人。口頭で注文。

Wagakuya01 拉麺 わがく屋 『塩らーめん』 650円

塩と醤油があり筆頭の塩を注文。これはダシじんわり系の塩ラーメン。というより貝類の出汁が強いので貝出汁ラーメンと言った方がいいのではと思うほど。麺はかために茹でられシコシコした食感の細麺ストレート。具は水菜、メンマ、薬味ネギ、海苔1枚、巻きバラチャーシュー1枚。ちょっと水菜には違和感を感じたけど、我はこういう出汁の強いスープが好きなのかな?結構美味しく食べられた。この後連食でなかったら完食していたかもしれない。

« 頑固分家 | トップページ | 東山田降 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑線発:

« 頑固分家 | トップページ | 東山田降 »