カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夜恵比寿 | トップページ | 新宿風雲 »

2008年4月 5日 (土)

土曜新宿

朝起きた時まだ体の疲れが抜けきっていないなぁと感じた。肘や膝の関節部、脹脛と足の裏がむくんでるような感覚。先週町田で無茶をやった分今週はおとなしくしていたい。でも食べ歩き遠征は行きたい。せっかくの土曜の休日なのだから。そこで候補に挙がったのは新宿。湘南新宿ラインで横浜から乗り換えなしで30分とかからないで行ける。今まで新宿駅周辺の食べ歩きというのは、その街の規模に比して回数は少ない。池袋の方が多いくらいだと思う。だから行っていない店は山ほどある。行くべき店は選び放題だ。

湘南新宿ライン快速で25分程度で新宿に到着。しかしながら新宿は駅が広大で目的の出口に出るまでが大変だ。間違えたら彷徨う事になるし。ようやく西口を探し当てて駅の外に。ガード下を通り抜け北へ向かう。この辺りは『麺屋武蔵』を筆頭にラーメン店が集中している地帯。その奥に最初の目的の店『風来居(ふうらいきょ)』があった。日祝休みの上夕方スープ切れで閉店の店なので金曜の夜では行けない店。店主は『山頭火』旭川本店出身。期待が高まる。かなちこじんまりした店。入口に小さな券売機。中はL字型カウンターで厨房に男の店員が二人。先客ゼロ後客一人。

Fuuraikyo01 らーめん 風来居 『しおらーめん』 700円

筆頭ながら限定のしおの食券を購入。山頭火系はやっぱりしおかな。塩というよりこってり塩豚骨スープ。確かに『山頭火』と同じ味なのだがこんなに美味しかったっけ?と思うほど美味しい。麺は細麺ストレート。具はメンマ、細切れきくらげ、薬味ネギ、白胡麻。バラ肉チャーシュー2枚が入っているがこれがまた柔らかくて美味しい。限定しおを食べられて幸運だった。素晴らしいラーメンだった。機会があればまた来て見たい。

立て続けにすぐ近くの『はな火屋』へ入店。ここは護国寺の『ちゃぶ屋』の姉妹店。日曜定休。店外に大きな券売機がある。入店するとこちらは先客6人後客6人と盛況。一列のカウンター席とテーブル席が二つ。厨房には店員二人。接客は丁寧。

Hanabiya01 柳麺 はな火屋 『醤油らーめん』 600円

中盛・大盛も無料だが連食の為普通で注文。こちらも食べてみて『ちゃぶ屋』の味を思い出した。魚介ダシが効く油分の多い濃口醤油スープに香ばしい揚げネギが浮く。もっちりした食感の中太平打ち麺。しゃきしゃきもやしに青ネギの小口切り、海苔1枚。柔らかく崩れかかったチャーシュー2枚。揚げネギにもやしというのは『えんとつ屋』と関係があるのかな?そこそこ美味しかった。

その後紀伊国屋に向かい本を数冊購入した。

« 夜恵比寿 | トップページ | 新宿風雲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜新宿:

« 夜恵比寿 | トップページ | 新宿風雲 »