カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 調布連麺 | トップページ | 夜世田谷 »

2008年3月16日 (日)

生麦再訪

先週行った『大黒家』の前の道路を挟んだ反対側に『手打ちらーめん 大黒家 大黒亭』と書かれた看板を掲げた店を発見した。そして『大黒家』の店員も『手打ちらーめん 大黒亭』と書かれた黒いTシャツを着ていたので間違いなく関連店だという事が判った。もしや今流行りのセカンドブランドというのを人知らずこんなところで展開していたのか!?その手打ちラーメンを近々再訪して確かめよう。そう思っていたので一週間後また生麦へ出向く事にした。

すっかり暖かくなったのでシャツの上にウインドブレーカーの春先スタイルでスクーターを飛ばす。『大黒亭』に到着して店に貼ってあるメニューを見ると、これはラーメン屋ではなく中華料理屋だった。何だよ。入店するとテーブル席のみ。先週に続いてこの辺りは日曜なのに労働者が多いなぁ。その為か定食狙いの客が多く来客は多い。二人のおっさんが厨房にいる。口頭で注文。

Daikokutei02手打ちラーメン 大黒家 大黒亭

Daikokutei01『Aセット(ラーメン+チャーハン)』 750円

単品のラーメンでは悲しい気がしたので久々にチャーハンでも食べようかとAセット注文。ラーメンまで家系ではなく中華料理屋のそれ。いたって普通の醤油ラーメン。チャーシューだけがそこそこの肉厚で良かったくらい。そしてチャーハンと切干大根、写真ではラーメンの陰で見えないが杏仁豆腐も付いていた。問題はチャーハンで、ほとんど炒められていない。半分以上残した。素直に単品にしておけば良かったと後悔。

産業道路を渡り『大黒家』の隣にある『新世』に入店。店舗自体はなかなか広い。ラーメンだけではなく餃子などもある定食屋チェーン店のようだ。コの字型カウンターに奥にテーブル席がいくつか。こちらも労働者が多く賑わっている。その為店員達がテンパリ気味で上手く仕事が廻っていないような雰囲気が伝わってきた。口頭で注文。

Shinsei01ラーメン 新生 生麦店 『みそラーメン』 600円

生麦店とは何処にも書いていなかったがとりあえずこうしておく。メニューは冊子になっていて坦々麺やタンメンなど麺類も中華料理屋っぽくて豊富。みそが一番人気とあるがここは基本のラーメンだと思い注文。しかし出てきたのは味噌だった。嫌な予感はしたけど一番人気だしまぁいいかと何も言わないで食べ始めた。焦がしネギがスープ表面に浮いているのは珍しいかな。スープも多少しょっぱめだけどコクはある。麺は中太ちぢれ麺。もやしと人参などの野菜炒め、メンマ、小さめの巻きバラチャーシュー2枚、海苔1枚。冷たいけど味玉が丸1個付いているのはコストパフォーマンスはいいかな。まあまあな味ではあった。

久々に場末ラーメンを食べた気がする。このところ有名店ばかり狙っていてこの気持ちを忘れていたなぁとつくづく感じた次第。

« 調布連麺 | トップページ | 夜世田谷 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/40518228

この記事へのトラックバック一覧です: 生麦再訪:

« 調布連麺 | トップページ | 夜世田谷 »