カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 瀬谷連麺 | トップページ | 年末激務 »

2007年12月24日 (月)

聖夜美声

今日は昨年以来年間行事になった20年来ファンである歌手のディナーショーの為東高円寺に向かった。東海道で新橋に出て銀座線に乗り換え、更に赤坂見附で丸の内線に乗り換える。こっちの方に来るのも初めてに近い。開場時間までまだ時間があったので早速一軒目を狙う。環七沿いの『儀左衛門』という店を狙ったが休みだったので、青梅街道沿いに戻り新高円寺方面に歩いて『津軽海峡』という店に入店。こげ茶色の木材を使った喫茶店のような内外装。テーブル席とUの字型カウンター。先客一人後客一人。店員はおばちゃんひとりで頑張っているようだ。

Tugarukaikyou01 らーめんの店 味の名人 津軽海峡 『海峡らーめん』 650円

煮干のダシと濃いめの醤油が効いた津軽ラーメンだと期待したが普通の東京正油ラーメンだった。ゲンコツ等の動物系のダシが効いて醤油の味も弱め。麺もいたって普通の中細ちぢれ麺。具はかためのメンマに薬味ネギ、かいわれ、海苔1枚。半玉は固茹で。チャーシューは厚めのが2枚。あまり印象に残らない一杯だった。

急ぎ足でディナーショー会場に向かう。ファンイベント、ディナーショーと続く。ディナーは今回ビッフェ方式なので昨年のフレンチよりかはまだいくらかましだった。そんな事はホントはどうでもよくただただ彼女の歌声を聞きたいだけなのだ。今回は復刻された初期アルバムの中から主にセレクトされた。昔のアルバムほど繰り返し聞く為か歌声が耳に染み込んでいる。それを歌唱力が増した今の彼女の生の歌声で歌い上げるのだからたまらない。感動が込み上げる度合いが違う。うっとりして気が遠くなるようだった。素晴らしいクリスマスの夜となった。万難を排して来た甲斐があった。

夢見心地で会場を後にする。外は身を切るような寒さ。風が異常に冷たい。あらかじめ狙いをつけていたラーメン店に飛び込む。札幌を中心に他店舗展開しているという『てつや』の東京初進出店だ。入口に券売機有り。L字カウンター席とテーブル席がある。テーブル席は埋まっているようだったがカウンターには一人。後客4人。厨房には若い男の店員が4名くらいいたかな。

Tetuya01 らーめん てつや 東京高円寺店 『みそらーめん』 800円

筆頭の味噌、筆頭でなくても寒いのでもちろん味噌だ。ベースの豚骨がこってりな感じ。味噌もまぁそこそこ。大きめの背脂がかかっている為どうしても甘くなってしまう。卓上から一味を若干投入した。麺は札幌らしく黄色い多加水ちぢれ太麺。かなりかためなので『天鳳』を連想させた。めんばりだ。具はざんぎり葱とワカメとメンマ。チャーシューは肩ロースのそこそこの大きさのが2枚のる。味噌としては中の上といった感じ。時計を見ると夜9時を回り込んでいる。明日から今年最後の一週間だ。急いで家路についた。

« 瀬谷連麺 | トップページ | 年末激務 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖夜美声:

« 瀬谷連麺 | トップページ | 年末激務 »