カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 母校訪問 | トップページ | 立石夜行 »

2007年11月18日 (日)

家系木耳

母校を訪ねた後は鶴ヶ峰の駅を抜けただひたすら真っ直ぐに南下し西原団地という団地に出る。ここまでくると既に保土ヶ谷区に入ってしまっていた。ここに『せんだい』という家系ラーメン店がある。ネットの評判を見るとなかなか評価が高かったので今日の2店目に決めた。最近家系を食べていなかったので禁断症状的な感じになっていたのだ。本当に団地の正面にぽつんとある店だが既に店の前に6人以上の行列が出来ていた。駅から遠いのに凄い人気だ。赤い暖簾に鹿児島の文字がある。どういう意味だろう。自宅に戻って調べてみると屋号も含めて単に店主の出身地の地名との事。10分以上待たされたかな。家系にしては回転率が悪い。家族連れが多いせいもある。並んでいる時に注文を聞かれた。店内は一列のカウンターのみで店員は男ばかり三人で接客口調は丁寧。

Sendai01 らーめん家せんだい

『ラーメン(麺かため・油多め)』 600円+『きくらげ』 100円=700円

久々のせいかわからないかこれは美味しい家系ラーメンだ。このこってり度は並ではない。『壱六家』『雷家』等に並ぶトップクラスだ。麺は普通の家系に比べやや細い気がするがちぢれも強め。丸山製麺のものだ。家系では珍しくほうれん草ではなく標準でもきくらげのトッピング。知らずに追加でトッピングしたら丸々きくらげがたくさん入っていた。きくらげは好きだけどやっぱり家系にはほうれん草が合う気がする。あとはきざみネギと海苔3枚。チャーシューは薄いけど大きい。久々に美味しい家系に出会えて嬉しい。完食したかったがあまりにもこってりなのでスープは飲み干せなかった。

帰りはあてずっぽうに更に真っ直ぐ南下すると環状二号に出た。なるほどこういう位置だったのか。でもラーメン街道の辺りより大分北の位置にあるみたいだ。途中で環二から逸れるとそこは戸塚に繋がる東海道だった。そこから平戸桜木道路に入り井土ヶ谷方面に出てから更に鎌倉街道に出て帰路についた。今日も実に長距離走ってしまった。セルフGSに寄ってから帰宅した。

« 母校訪問 | トップページ | 立石夜行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家系木耳:

« 母校訪問 | トップページ | 立石夜行 »